studio-yoggy
PRblog

2017.12.7./ PR

スタジオ・ヨギーで働くということ

【告知】ヨガを体系的に学ぶ、指導者への道をご検討の方へ »

 

日々の暮らしの何気ない一つ一つを丁寧に・・・・そんなライフスタイルが多くの人に支持されて、日常の中にヨガを取り入れる人も多くなってきました。

 

それと共にヨガスタジオの数は増え、スタジオ・ヨギーも全国23店舗を構える日本を代表するヨガスタジオとなり、現在新しい仲間を募集しています。
 
最新の採用情報はこちら

 

そもそもスタジオ・ヨギーとはどんな会社が運営しているの?
スタジオ・ヨギーで働くことの魅力とは?
 
 
スタジオ・ヨギーの裏側を探ってみました。
 
 
 

◆スタジオ・ヨギーとは?

全国に展開するスタジオ・ヨギーは、㈱ロハスインターナショナルが運営しているスタジオです。

ロハスインターナショナルは、スタジオ・ヨギーの他にも様々な事業を展開しています。

 

 

ヨギー・インスティテュート

インストラクターの養成をはじめ、ヨガやピラティスなどを、もっと深くじっくり学びたい人のための「ヨギー・インスティテュート」もロハスインターナショナルの事業の一つです。

 
 
スタイル・ヨギー

ヨガウエアの「ヨギー・サンクチュアリ」の公式オンラインショップ「スタイル・ヨギー」の運営をはじめ、ヨガを感じるライフスタイルグッズの企画・セレクト・販売を行うスタイル・ヨギー。

 

 

他にも、大人気アプリ「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」の企画や、企業とヨガを結ぶエージェント事業などヨガのあるライフスタイルを、トータルに発信しているのが、ロハスインターナショナルなのです。

 

 

◆ロハスインターナショナルで働く魅力とは?

 
実際に働いているスタッフに聞いてみました。
 
 
スタジオ事業部
篠原 昌美さんの場合

“やってみたい!と思ったことにチャレンジする機会がもらえる”

 
自分から意見を発信したり、みんなの先頭に立って引っ張っていくようなことが昔から苦手で、克服したいと思っていました。
湘南藤沢スタジオがオープンするときに、“新しいスタジオの立ち上げに関われたら自分のスキルアップになるかな”と思って立候補し、立ち会わせていただきました。
 
日々学ぶことがあって、1から作ったスタッフさん達とのチームワークは私の大きな自信になりました。
 
ほかにも苦手なことがたくさんあって落ち込むこともありますが、マネージャーや先輩店長たち、スタッフさんたちがいつも私の良いところを見つけて指摘してくれるので、自分を見失うことなく軌道修正ができています。
そんな環境で働けるのがロハスの魅力だと思います。
 
 
篠原さんが語る“先輩社員の声”はこちら
 
 
 
スタジオ事業部
五十嵐 貴子さんの場合
 

“みんながお互いに「感謝」していて、そして「尊重」していること”
 
 
どのミーティングでも決して否定せず、もっといい提案が生まれてくる、それをありがとう!と言える、そんな人とのかかわり方がとっても好きです。

これは創業者・社長・ディレクターをはじめ、関係者のみんなが作っている「社風」だと思います。
 
ロハスは今も成長中。1スタジオごとに、愛情をかけて自分たちで作っていけるのも魅力だと思います。全部考えて作っていくので過酷なときもありますが、それもまた魅力です☆
 
 
五十嵐さんが語る“先輩社員の声”はこちら
 
 
 
インスティテュート事業部
渡辺 なつ美 さんの場合
 

“いろいろな人との出会いで、毎日学びながら働けること”
 
一人ひとりの思いや意見もたいせつにしてくれるので、実現したいと思ったことを形にしやすい会社です。
 
漠然と「こんなことしたい!」と思っていることも、先輩や仲間が「どうしたら実現できるだろう」と親身になって考えてくれて、チャレンジさせてくれるので、自分自身の成長へもつながります。
 
 

渡辺さんが語る“先輩社員の声”はこちら

 
 
 
各スタジオでのお仕事以外にも、専門分野での経験を活かし本社スタッフとして働くポジションもございます。
 
ヨガやピラティスが好き、
 
人とのコミュニケーションが得意、
 
専門分野を活かして即戦力として働きたい、

 

そんな方は、ぜひ“スタジオ・ヨギーで働く” という新たな選択肢を考えてみませんか?
ご応募お待ちしております。
 
 
最新の採用情報はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめての方へ