お悩み:
上司が自分の仕事をあまり理解していないと感じています。自己アピールが苦手ですが、ある程度、仕事の成果を示したり、きちんと評価してもらえるように自分から提示することも大事な気がします。どのようにしたら、感じよく伝えられるでしょうか。

答えのヒント:
「自己アピールが苦手」と書いていらっしゃるところから考えると、もしかしたらあなたは仕事場で遠慮がちな態度をとっていませんか? そして上司や他の人から受けるべきリスペクトを得ているでしょうか?

もしあなたが遠慮がちで、人より一歩も二歩も下がってしまう傾向にあるのなら、周りの人はあなたを「重要人物」と認知してくれないかもしれません。仕事ができるかできないかの前に、あなたがご自分の存在感を薄くしていれば気付かれ難いと想像するのです。

ご自分の仕事をきちんと評価して欲しい・・・とのことですが、ひとりの人間として一目置かれているかという観点と共に考えてみてはいかがでしょうか?

もちろん注目を集める目的で自己アピールする必要はありません。あなたがリスペクトされるべき人間であり人材であることを思い出してもらうだけです。そして上司を含め周りの人達があなたに対して興味を持たなければ、あなたの仕事内容にも興味を持ってくれません。

あなた自身が堂々とした態度、自分自身を敬う態度を自然に示せるかどうか試してみてください。その結果、他者はあなたに対し興味を持ち、あなたにもあなたの仕事にもリスペクトを持ってくれればヘルシーな人間関係が構築できると思います。
自分のプレゼンテーションの仕方を見直してみてください。ここまではもちろん僕の推測でしかありません。

このケースでないのなら、その上司に自分の仕事の相談事を持ちかけてはいかがでしょう? 自分では解決している案件でも、相手とそれについて話すだけでもあなたの仕事内容に興味を持ち、理解してもらえる機会になるかもしれません。

もし上司が、あなたの仕事内容を理解せず相談事が発展しなくても、上司はあなたの存在に気付くのではないでしょうか。少なくとも自分を知ってもらうのは大切だと思います。
「私はあなたの戦力です」が『感じよく』伝われば、その後はご自分からアピールする必要もないでしょう。

日本では「腰が低い」のが良いマナーかもしれませんが、自信を持つことと、謙虚であることは共存できると思います。

仕事以外でも自分が発しているエネルギーについて意識してみてください。最終的にはあなたの心地好さが鍵ですね。

***

「Art of Living 豊かに生きるスキル」では、みなさまよりヤスシ先生に聞いてみたいことやお悩みの相談を募集しています。人間関係やコミュニケーションについてお悩みの方、ぜひこちらのフォームよりお気軽にお寄せください。感想もよろしければお聞かせください。
お悩み相談・感想 送信フォーム

・・・・・・・
ヤスシ先生に学ぶ
【yoggy institute lab】ヤスシのハタヨガ研究室

1か月短期集中”合宿”でヨガインストラクターの資格を取ろう!
短期集中全米ヨガアライアンス200時間コース(北海道ニセコ開催)
開催期間: 5月18日(月)~ 6月11日(木) 全19日間(土日をのぞいて連続)
締切:2020年03月01日

文 ヨガインストラクター ヤスシ/編集 七戸 綾子