こんにちは。ピラティスインストラクターのカオリンです。
今回はピラティスをどれくらい続けたら効果が実感できるのか? についてお話ししたいと思います。

「どのくらい続ければ効果が出ますか?」という質問はよくされます。みなさん気になりますよね。

ピラティスは「10回で気分が良くなり、20回で見た目が変わり、30回で体のすべてが変わる」と言われています。

だったら、とりあえず毎日それなりにピラティスを行えば1ヶ月後には体のすべてが変わっているの?答えはもちろんNOです(笑)

ピラティス氏は「体、頭(マインド)、精神の完全な調和を目指すもの」をコントロロジーと呼びました。そして「コントロロジーを週4日、3ヶ月まじめに続ければ、体の発達が理想に近づく上に、精神的な活力も回復し、気力も充実することに気づくだろう」という言葉を残しているのです。

「期間」と「効果」はイコールではない

それなりに毎日ピラティスを行うことが悪いわけではありません。ですが、その効果を求めるなら、例え週に1回であっても正しいエクササイズを集中して行う方が効果は実感できると思います。

とりあえず100回を目指して手を動かせばいい、と思いながらハンドレッドを行うより、例え50回だったとしても、腹圧をしっかり感じた中で上体を保持し、呼吸と腕の動きを連動させて行うハンドレッドの方がしっかりと体に効かせることができるのです。

つまり、どれだけ長い期間続ければ良いのか? ではなく、どれだけ集中してエクササイズを行えるのか? が最初の質問の答えとなります。

自分のペースを見つけることが第1歩!

まずはご自身の生活の中で集中してピラティスを行える時間がどれだけあるかを見つけて下さい。

最初は頑張って週に3回通ったけど、2ヶ月しか続かなかった・・・や、ちゃんとやろうと思って毎日通っているけど集中できていない・・・など、無理をしてしまうと続かないし、効果が実感できないとやる気にもなりませんよね。

週に1回でも良いので、まずは半年間続けられそうなペースを見つけましょう。そして、慣れない頃は最初の30分しか集中できないかもしれませんが、それで大丈夫! たとえ数分でも集中できる時間があれば、「頭がスッキリした」「少し肩が軽くなった」など、それは小さな変化や効果かもしれませんが、必ず感じられると思います。

1つ1つの動きをじっくり感じたい日もあれば、今日は無心にとにかく動きたいの!なんて日もあると思います。細かいことは気にせず、ただ動く事に集中できていれば、もちろんそれもありです。

自分の体や気持ちが求めるままに動く事ができたら、それが一番の集中に繋がり、一番の効果になりますね。

* * *

|おすすめ関連記事
ピラティスを続けるために必要なこと
「安定」を意識すると、より正確に動ける

|スタジオでピラティスレッスンを体験する
全国25拠点。あなたの近くのスタジオ・ヨギー

by ピラティスインストラクター カオリン