サンスクリット語を学ぶ
【午前】瞑想時のサンスクリットの共鳴【午後】サンスクリットアルファベットの世界


『サンスクリット語を学ぶ』


ヨガを深く学ぼうとするとき、「神の言語」であるサンスクリットは不可欠です。


ヨガを学ぶものにとって、サンスクリット語に精通することは単なる飾りではありません。


ヨガ語彙(ごい)の重要な用語を正しい発音で覚えていくことにより、


ヨガ科学の広大で深遠な世界への扉が開かれ、自らの修練も深まることでしょう。


探求が知識に変わり、さらに理解へと発展することにより


ヨガの貴重な教えを伝えることができるしっかりとした基礎が形成されます。


今回は、午前と午後2回に分けて講座を開催します。


 


① 【午前の部】9/2(水)10:00 ~ 13:00


  瞑想時のサンスクリットの共鳴


このクラスでは、パタンジャリのヨガスートラ(ヨガの教典)を参考にして、


サンスクリットの特徴を紹介します


サンスクリット語とは、ヨガのポーズ名でも使われるインドの古代語です。


2千年の歴史のある、この教典から、


瞑想時にサンスクリットの共鳴(声)に集中し、一点に集中力を養うことについて学びます。


このモデルを適用して、衝動的な心のざわめきや集中を乱す習慣を抑える方法を学びます。


言葉の基礎となる母音を口蓋中でで据えることに集中します。


【内容】


・ヨガをベースにした学習モデル


・5つのサンスクリット母音の聞き取りや発音


・マントラとしてのサンスクリット母音:瞑想としての詠唱


 


② 【午後の部】9/2(水)14:00 ~ 17:00


『サンスクリットアルファベットの世界』


5つの基本的な振動のバリエーションが、アルファベット全体を構成しています。


このクラスでは、サンスクリットアルファベットの発音を学んだ後に、


デーヴァナーガリーというサンスクリットの書物をもとにして、書き方と読み方を学びます。


同時にデーヴァナーガリーの文字に相当するローマ字を学びます。


それによって毎日使うサンスクリット言葉を正確に発音でき、


ローマ字訳のどんなサンスクリット言葉でも読めるようになるでしょう。


開催情報

日時 2015年9月2日(水) ①10:00 ~ 13:00 ②14:00 ~ 17:00
場所 新宿WESTスタジオyoggy institute main school
講師 ジョン・キャンベル
受講料

【お申込みは、1クラスごとになります。】


各7,500円(税込8,100円)


YIC認定者、プレミアム:税込価格より30%off


スタンダード、ロハスメンバー:税込価格より20%off


CY生:税込価格より10%off


チケット:4回分


※特別ご優待券、3回券利用不可


募集定員

24名


対象

どなたでも


持ち物

筆記用具


注意事項

通訳が入りますので、安心してご参加ください。


お申し込み

WEB予約またはお電話にて承ります。
お電話では、お客様のお名前・会員番号・緊急ご連絡先(携帯番号などつながりやすいもの)をご連絡ください。


 


お問合せ

yoggy institute main school/スタジオ・ヨギー新宿WEST


03-5909-0855 / mainschool@studio-yoggy.com


キャンセルについて

ご予約をキャンセルされる場合には、前日24時までにご連絡をお願いします。


CE・CY継続対象
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページトップへ