2018年06月01日

NEWS

医療現場で働く“ヨガセラピスト”ララ・ベヌーシス先生、来日ワークショップ開催



医療現場で“ヨガセラピスト”として活躍するララ・ベヌーシス先生が、2018年7、8月に来日し、ワークショップなどを開催します。


近年、アメリカの医療現場では、ヨガを取り入れる動きが広がりを見せています。そして、さまざまな疾病へのアプローチがある医療のなかでも、がん患者へのヨガプログラム導入もまた進んでいます。

そんな医療現場の第一線で働いているララ・ベヌーシス先生が登壇します。


ヨガの医療的な意義を知りたい方、病気や疾病を抱えている方に、ヨガを通じて手助けしたい方、疾病のなかでも、がんに特化した、医療的意義、手助けする方法を学びたい方には必見です。


ほかにも、女性のためのヨガ、キッズヨガのためのトレーニングコースも専門分野の講師として教鞭をとります。


詳しいワークショップなどの日程、内容はこちらをご覧ください。

>>ララ・ベヌーシス先生2018年来日情報

ニュース一覧に戻る