2019年12月23日

新しい一年のはじまりに、サンカルパで心をスッキリ整える



Sankalpa(サンカルパ)とは、サンスクリット語で決意や願望と訳されます。

成し遂げたいことや、なりたい自分の具体的なイメージを思い浮かべ、繰り返し自分自身に言い聞かせることで、無意識の部分にまでその意思を届けると考えられています。


ヨガニドラ―のクラスでもおなじみのこの「サンカルパ瞑想」ですが、新たな年のはじまりに自分の決意や願望をクリアすることは、改めてその1年をどう過ごしていきたいのかを考えるきっかけや、何かを選択する時の指針ともなり、新年と相性の良い瞑想法なのです。


Q.サンカルパ瞑想はいつすればよいの?

いつでもできるものですが、例えばヨガのクラスの前後など、心が穏やかな状態で行うことがおススメです。


Qどんなことを言い聞かせればいいの?

サンカルパ(決意・願望)はできるだけ短く、わかりやすく、そして素直に出してみましょう。より具体的に、そして断定的な言葉を選ぶのがおススメです。


Qどのくらいの期間、行えばいいの?

一度決めたサンカルパは、願いが叶うまで継続的に言い聞かせることがポイントです。



スタジオ・ヨギー全店では、1/4(土)~8日(水)まで全スタジオで、クラスをご受講いただいた方にオリジナルのサンカルパカードをお配りいたします。


自分自身のサンカルパを書き込んだサンカルパカードを、身近な場所に飾ったり、持ち歩いたり・・・

使い方はあなた次第。


新しい年のはじまりにサンカルパ瞑想を行い、あなたらしい素敵な一年をお過ごしください。





ニュース一覧に戻る