BLOG

立体的に鍛えるお腹周り集中エクササイズ ウエストシェイプ・ピラティス

2019年12月15日

こんにちは。

【期間限定】美尻ピラティスも残りわずかになってまいりました!

皆さまはもう受けられましたか?

今日は クミコ先生の美尻クラス✨ でした💡

多くの方にきていただいて嬉しい限りです☺

(毎週日曜日 11:15~ の美尻クラスは週によって先生が違います♪)


先生によってアプローチする場所が違ったりもして楽しいですよ✨

そして、どの先生のクラスを受けても お尻にきく!! 


受けてみたくなりませんか?


美尻クラス終了までカウントダウンが始まってます!


ぜひ myyoggy のスケジュールを確認してご受講ください☺♪





美尻クラスが終わってしまうとさみしいな・・・と思われた皆さま!

ご安心ください☺


そして、男性の皆さま!

お待たせいたしました♪



またまた 期間限定クラス 始まります✨



2020年1月~ START☆


ウエストシェイプ・ピラティス 💃



冬の間に緩んでしまったおなか周りをしっかり引き締めるクラスです。猫背がちの姿勢は肋骨が引き下がり内臓を押し下げ下腹ぽっこりの原因になります。そしてそれはただ腹筋を鍛えるだけでは解消できません。

このクラスではまずおなか側、背中側、脇腹の筋肉を長く伸ばしながら働かせウエストを細長くし、その後それぞれにフォーカスしたエクササイズを行いウエストをシェイプしていきます。



おなか側だけではなく、脇腹や背中側のウエスト周りの筋肉を総合的に使っていくことで、ウエストをシェイプする効果に加え、健康面では体を機能的に動かすことができ、姿勢をきれいに保ち、それによって、内臓を本来の位置に戻し活発に働かせることができます。

さらに背骨の間にスペースができ、衝撃を吸収するための背骨本来のS字カーブを取り戻し姿勢や腰痛改善も期待できます。





point1腹筋・背筋を感じる

姿勢によって働く筋肉の違いを体感します。ターゲットとなる筋肉をイメージすることで、エクササイズの準備をします。





point2ウエストを伸ばしながらエクササイズ

ポイントは、ウエストを伸ばして使うこと。おなかを引き入れながらエクササイズすると引き締め効果抜群。




point3おなか・脇腹・背中からウエストにアプローチ

腹筋に加え、背筋や脇腹の筋肉も鍛えることで、肋骨の位置を引き上げます。するとくびれが現れ、ウエストが形づくられます。




こんな方におすすめ

  • ぽっこりおなかを解消したい
  • メリハリのあるウエストラインをつくりたい
  • お気に入りの服をかっこよく着たい
  • 腰痛を改善したい





  • 福岡天神スタジオでは


    毎週日曜日 11:15~12:15 担当:myyoggyでご確認ください。

    毎週木曜日 19:45~20:45 担当:サチコ先生


    でクラスを行います♪



    担当される先生の紹介はまた今度♪



    お正月に食べ過ぎたって大丈夫!

    ピラティスで元に戻ります(笑)

    いや!!

    もっと引き締まって磨きがかかるかも!?




    クラスのご予約はmyyoggyから💃

    ご予約おまちしております☺

    (スケジュールが公開がされていない日にちもございます。公開されたら

    ご予約ください)




    美尻ピラティス🍑 


    毎週日曜日 11:15~12:15 担当:myyoggyでご確認ください。

    毎週月曜日 18:30~19:30 担当:カナコ先生

    ※男性の方ごめんなさい。女性限定クラスになります。



    ヨガウェア通販サイト
    スタイル・ヨギー

    • スタイル・ヨギー