BLOG

【福岡】カルロス・ポメダ氏来福2/3

2017年05月24日

みなさん、こんにちは。

 

昨日のブログに引き続き、カルロス先生来福についてのご案内です!

カルロス先生からヨガ哲学を学ぶインストラクターは多く、福岡スタジオのヨウ先生もその一人です。

今日はカルロス先生と親交の深いヨウ先生にカルロス先生との出会いや、学び続ける理由を聞いてみました。

FullSizeRender

どうしてカルロス先生の講義を受けようと思ったんですか?

スタジオに置いていた「スタジオ・ヨギーのある生活」で、カルロス先生が特集された記事を見たのがきっかけです。そもそも、クリシュナムルティのインド校に在学中、朝の運動でハタヨガを始めました。ヨガの哲学についても、自分で勉強はしていました。心を扱うところは繊細。そこに誠実に時間をかけて、実践が伴った人から学びたかったので、記事にあったカルロス先生の経歴を見て、自分が聞きたいことにちゃんと答えてくれそうだなぁと思って会いに行きました。

 

実際に講義を受けてどうでしたか?

まず、すごく優しかったです。そして、すぐ名前を覚えてくれました。クラスの合間に質問に行って、私自身の経歴も少しお話して打ち解け、親しくなりました。カルロス先生の教えは偏りがなく、歴史を忠実に伝えようとしているのがすごくわかったし、自分を先生としてほしいということではなく、その人の学びのためにそこにいてくれるという感じです。実践を大切にしていて、教える根本が純粋というか。私が求めていたところと合致しました。みんなにも聞いてほしいし、福岡に来てほしいとゴリ押ししました(笑)

よう3

 

カルロス先生から学び続ける理由は?

ー内容は同じこともあるのになぜ何度も同じ先生から話を聞くのですか?

私にとって哲学は1回聞いてわかるものではないです。何回も聞いていると、自分の感じ方の変化に気づきます。同じ人から聞くっていうのはそういう良さがあるように思います。カルロス先生の講座を通して自分を見てるというか。以前受けた時は全く分からなかったところが、理解度というか、気づきのポイントが変わってるのが分かってきます。ヨガにとって哲学って大事だし、長い時間をかけて自分の実践を大切にしているカルロス先生だから、学び続けています。

 

 カルロス先生ってどんな人ですか?

仙人のようなとても穏やかな先生です。実際先生にお会いすると物腰の柔らかさにホッとする方が多いのではないかなぁと思います。一回通った道はすぐ覚えられるし、天才的に頭もいいので、自分とは全く違う次元の方だと思っていました。でも、一緒に過ごす中で、そんなカルロス先生に一般的に言われる「普通」の側面も見ることができ、違う意味でホッとしました。ただ、様々な沸き起こる感情に対しての向き合い方が、今まで実践されてきたことによって違うのだろうと思います。だからあんなに穏やかなんだろうなぁ~と。

 

どんな人におすすめですか?

ヨガが体を動かすだけと思ってる人。

ちょっと自分の視点をかえてみたい人。

日常の小さな出来事をどう捉えるかによって生きていくのって変わってくると思うんですよね。そこに古来の知恵が混ざると、あ~そうかなっておもえることは多いと思います。ポーズにこだわって変な葛藤がうまれるのは、ちょっと残念な気がするので。ヨガを学ぶことは、ポーズを行うことだけではないというか、日々の生活そのものだと思います。ヨガってもっと広いものです。私は作らなくていい葛藤はなるべく作りたくないので、ヨガ哲学を学ぶことはそれに気づかせてくれるよいきっかけです。

 

初めての人にもわかりますか?

初めて聞く人はわからなくて当たり前!すべてを分かろうとするのではなく、何か一つでも自分の中に残るものを持って帰ることができればOK。私も一番初めに受けた時にたくさんノートをとったけど読み返してないし(笑)でもどこか自分の中に納まってるんです。その時のことを今でも思い出すし、今の自分を作っていると思います。

 

最後に一言!

受けるという選択をした時点で、変容が始まっているんだと思います。すべてはタイミングですが、早ければ早いほうがいいとは思います。受けてみたらいんじゃないかな~(笑)カルロス先生に出会えたことで、私はニュートラルに物事を捉えられることを学んでいるので、みなさんに是非カルロス先生に会ってほしいですね。

よう2

この記事を読んで下さっているのも、何かのタイミングかもしれませんね。

 

明日は以前カルロス先生の講座を受講したスタッフの感想などについてお伝えします!

☆ヨガ哲学と瞑想を学ぶ-カルロス・ポメダ氏来福-☆

 

ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー
  • yoggy sanctuary
  • 今、選びたいヨガマット3選