BLOG

大盛況!トモヒロ先生のワークショップ開催レポート

2016年07月26日

こんにちは。

いつもスタジオ・ヨギーをご利用いただきありがとうございます!

 

3連休最後の18日(月)トモヒロ先生のワークショップ開催いたしました。

たくさんのご予約をいただき、満員での開催となりました!

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました♪

 

今回のワークショップのテーマは、

アシュタンガヨガ ステップアップ講座〜ヘッドスタンドを学ぶ 〜

 

 ヘッドスタンドを始める準備からペアワーク、プロップスや壁を使った練習方法など、細かなステップで基本の「き」から学んでいくクラスです。

 

最初は少し不安や緊張した空気感もありましたが...

クラスが進むにつれて、トモヒロ先生の熱気あふれる丁寧な説明に、みなさま前のめりに引き込まれている様子でした!

 

少しだけですが、その熱気と笑い声あふれたレッスンの様子をレポートさせていただきますね!

 

1.まずは挨拶から、今日のワークショップの流れなどを簡単に説明

IMG_1210

 

 

2.体を支える腕の使い方や脇のしめ方を確認
脇をしめることでヘッドスタンドの効率があがるそうです!
立った状態で胸のひらきや腕の使い方を探っていき、ブロックを使ったプランクポーズで脇をしめる感覚を体に覚えさせていきます。







IMG_1215 IMG_1234

 

3.壁を使って自分の中心軸を確認
まっすぐ軸のとおったブレナイ上半身の完成です♪







IMG_1254 IMG_1242

 

4.上半身の準備が整ったら、腕の組み方や頭の位置を確認
腕の組み方や床につく頭の位置など、自分に合うポイントを探っていきます。特に頭は支点になるので、自分のベストの位置を入念に確認します。
ポジションが決まったら、ドルフィンのポーズでヘッドスタンドのイメージを膨らませていきます。このとき、足の下にブロックを置くと高さがでて動きのサポートになります。







IMG_1287 IMG_1295

5.壁やブロックを使ってあがっていきます
まずは足で壁を蹴って上がっていき、大丈夫そうであれば片足ずつ壁から離します。
この時に足がまっすぐでないとポジションが崩れるので、ペアワークで確認し合いながら感覚をつかみます。







IMG_1313

6.そして、いよいよ「ヘッドスタンド」に挑戦!
手でブロックをつかんだり、背中にブロックがあたるようにプロップスをうまく使いながらチャレンジします。







IMG_1371 IMG_1387

 

 

参加されたみなさまの感想は、、、

 

・各パーツの使い方の理解が深まった。脇をしめる感覚、骨盤の傾きと腹筋を使い続ける感覚のつながりを意識できた。

 ・プロップスの使い方がヒントになりました。

 ・ヘッドスタンドを行う前の準備ワーク、体の使い方がよく理解できた!

 ・自分の弱いところ、使えていないところ、安定するところが実感できた。

 ・いろいろなパーツごとに準備をしてやったら、今までよりもあがれるようになりました。

 

 

参加いただいた方それぞれに気づきや変化を感じていただけたようで、

「初めてヘッドスタンドできました!」とうれしいお声やたくさんの笑顔をいただきました♪

 

 

今後も少し先に進んだワークショップを定期的に開催していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

▼ワークショップ・イベントの情報はこちら

//www.studio-yoggy.com/classes/sp/index.html

 

【トモヒロ先生の担当レッスン】

毎週金曜日 19:45~21:00 アシュタンガヨガⅠ(最終週:アシュタンガヨガⅡ)

 

 

 

 

 

 

ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー