BLOG

台湾式朝食はいかがですか?

2019年08月19日

本日は五反田にある『台湾式朝食』のお店を紹介したいと思います。
世間ではタピオカが流行っていますが、
五反田スタジオスタッフの間では
今、台湾式朝食&豆乳ブームがきています‼

そのお店とは・・・



東京豆漿生活

《営業時間》月曜~土曜8:00~14:00(売り切れ時は閉店)日曜定休日

 五反田駅から徒歩5分、大崎広小路駅から徒歩2分



お店の方のオススメで一番人気の
「鹹豆漿(シャントウジャン)」(豆乳スープ)を注文。
 お酢が入った自家製調味料で豆乳をゆるりと固めたやさしい味わいのスープ。
 揚げパンが浮いていて、辣油がかっています。
 朝はあまり食べれらない・・・という方にも、酸味があるのでサッパリと食べられますよ!


スープの下にあるパンは
パイのような、食べるとほろほろとくずれる、そして水分が奪われる(笑)
中には、ピーナッツ(左)、胡麻(右)がギッシリと詰まっていました。

こんな感じです↓


豆乳はテイクアウトも出来ます(^o^)丿
 〇豆漿(プレーン豆乳)厳選国産大豆 無調整
 〇胡麻豆漿 黒&白ゴマをふんだん使ったオリジナル
 〇黒糖豆漿 手作りのオリジナルシロップ お好みの甘さに調整可
  それぞれホットとアイスがあります‼



豆乳はJAS規格により定義され、分類されているそうです。
【無調整豆乳】
 大豆固形分(製品から水分などを除いた、大豆の成分のこと)が8%以上のもの
 添加物なし

【調整豆乳】
 無調整豆乳に糖類や食塩などの調味料を加えた飲料のこと
 原材料として許可されているのは、大豆のほか、食用植物油脂、砂糖、食塩などの調味料
 大豆固形分は6%以上のもの
 添加物あり

【豆乳飲料】
 大豆固形分が4%以上で果汁が入っていないものと、大豆固形分が2%以上で果汁が入っているもの
 添加物あり

東京豆漿生活の豆乳は
毎朝絞っているので臭みがなく、自然な甘さがあって
苦手な方にも美味しくいただけると思います。

9時半の時点で満席状態、売り切れ次第閉店なので、
早めのお時間が良いかと思います‼(個人的感想です笑)
五反田へお立ち寄りの際には、ぜひぜひご賞味くださいませ。