BLOG

【北千住】ベトナム料理屋 イクチャム

2018年09月10日

秋うらら、鳥と虫の音高らかに、

風は爽やかさを増し、過ごしやすくなって参りました。


この時期は、夏からの余分な水分を出しきって、

涼しい氣を取り入れる細胞の衣替えが始まります。

そして、実りの秋はカラダにとっても収穫のシーズンです。

食の楽しみが豊かになるのは、自然界のリズムに調和しているんですね♫


スタジオでしっかりとカラダを動かして、しっかりと食べて、

冬にむけて備えていきましょう♪


ということで、北千住スタジオにお越しの際に、是非立ち寄っていただきたい、

スタッフ一押し、ベトナム料理屋さん 『イクチャム』 をご紹介いたします♪


北千住駅西口の駅前通りをまっすぐ進み、

日光街道となる北千住駅入口交差点手前を右折、

2つ目のブロックを越えたところに、

赤に白文字 『イクチャム』 の看板が見えてきます。






店内の壁、天井、テーブルとメニューには、画家職人KaToPeさんによる手描きの

メルヘンな絵があしらわれており、とってもいい雰囲気。






 

ランチとディナー用のメニューがあります。





生春巻きは具材によって違う つけだれ。



そして、フォーのスープも具によって出汁が違います。

(※iccham.vietnam の Instagram より転載)
 

今回は勤務後のディナーなので、まずはおつかれさまのドリンクをオーダーしました。


Yay! こちらは、とびっきり笑顔の店主、イクチャムさん。



白身魚の生春巻きをおつまみに。



メインディッシュには、フォーをそれぞれに注文しました。


こちらは、チキンのフォー。



こちらの写真右には、わがままスタッフのお願いを聞いて頂き、
ハーブ山盛り 汁なしフォーのイカバージョン。なますが合うとの事、付けて頂きました。


フォーは、レモンをしぼりよく混ぜて頂きます。



こだわりの本格フォーに舌鼓を打ちながら、イクチャムさんにインタビュー。


スタッフ:まず、ベトナム料理屋を始めたきっかけを知りたいです!


「アジアン料理と旅が大好きで、20歳から東南アジアを一人旅していました。

その頃にベトナム料理屋でバイトを始めて、そこで初めてのベトナム料理を食べたんですよ。

それがとってもうまかった!そこで20代後半までバイトしながら、スープの研究をしました。

そして、ケータリングからはじめ、2018年1月22日に 『イクチャム』 をオープンしました。」


スタッフ: ちなみに、なぜ 「イクチャム」 と呼ばれているのですか?


「僕の名前は イク です。 オーストラリアに2年間住んでいた時、よくベトナム料理を

友人に振る舞っていました。 そこで友人が、ベトナム料理の万能タレ “ヌクチャム” にかけて

"イク チャム" と呼んだのがきっかけですね。Oh、語呂合せ、いいじゃん!って。」

スタッフ: なるほど、洒落てますね~。では、最後の質問です。
     お店をオープンするにあたって、一番大変な事は何でしたか?

「ん〜、何でも一人でやらないといけないことですね。あとは、全部いいことばかり!」

スタッフ: ウム、やる事たくさんありますものね。それでも、それ以外はいい事ばかりなんて、
     素晴しいです!ありがとうございました。


美味しいお食事に会話も楽しく弾み、お腹も心も大満足の私達♡

最後にイクチャムさんと記念撮影。



イクチャムさん、とっても美味しいベトナム料理と big smile :) ご馳走様でした!


みなさまも是非、アジアン料理が食べたくなったら、

『イクチャム』で本格ベトナム料理と楽しいひと時をご堪能くださいませ。


もちろん、美味しいご飯を頂く前に、

北千住スタジオで、カラダとこころをリフレッシュしにいらしてくださいね☆


【ベトナム料理屋 イクチャム】
東京都 足立区 千住3-10 高原ビル1F
Open:  11:30〜15:00、18:00~23:00 
・平日ランチ禁煙 
・平日ディナー、土日喫煙可
※不定休なので、インスタグラムに掲載のカレンダーを要確認
Instagram: iccham.vietnam 
https://www.instagram.com/iccham.vietnam/ 







ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー
  • yoggy sanctuary
  • 今、選びたいヨガマット3選