BLOG

メンズヨギーの通い方~男子のウェア編~

2016年04月15日

こんにちは、ヨガ男子普及委員会の町田スタッフノリです。

 

 

今年はヨガ男子の波がじわじわときているそうです。

長友選手中心にサッカー日本代表がこぞってヨガを

しているのが話題になりましたね。

 

色々な業界の方がヨガを取り入れている中、近年スポーツ業界が

注目を浴びる背景は、ヨガの本質である「マインドへのアプローチ」

があるからではないでしょうか。

 

極限まで体を扱う仕事である彼らだからこそ、その根源の「マインド」

大切に磨いているのではないかと思います。

 

 

さて今日は、そのヨガをするにあたって、

 

「女性ばかりウェアが充実していてズルい!男だってお洒落したい!

 というかそもそも皆何着てるんですか…?」

 

というお声がヨガ男子普及委員会に届きましたので、

早速色々ご紹介いたしましょう!

 

 

 

【オーソッドクススタイル ハーパンTシャツ】


 

masa

引用:マサ先生

 

ザ・定番ともいえる、ハーフパンツTシャツの組み合わせ。

「男なら黙ってハーパンTシャツ」、うーん素晴らしい。

(ちなみに私はお腹ペロリしないよう、Tシャツをインしますが、

少しカッコ悪いのでインナーを下に仕込ませましょう。)

 

 

【ワイルドかつ機能的スタイル 肩出しハーパン】

 

IMG_4364

引用:アキラ先生

 

じっくりと体へアプローチしていくために、あまり体に余計な

部分が当たらないのがよいところ。

それと関節部がハッキリとみえるため、アライメントを確認しやすくなる

ので、ボディ系のクラスでおすすめではないでしょうか。

 

 

【スポーツスタイル ハーパン下レギンス】

 

tadahiko_2

引用:タダヒコ先生

 

ハーフパンツ、またはショートパンツの下にレギンス。

ちょっとアスリートチックなスタイルですね。

フロー系のクラスの時には、適度に体が引き締まり、

動きやすいかもしれません。

 

 

【非公式サンクチュアリスタイル 男だってサンクチュアリ】

 

基本的には非公式、しかし男性にも着れるサンクチュアリ、

あるんです。

※あくまで女性用に作られています。サイズ感などは人によってかわります。

 

■リラックスヒッピーパンツ

 

IMG_6103

 

これが実際着てみると非常に心地よいです

リネンとコットンの天然素材ならではの、肌触りの良さ

 

ゆったり感があるので、リラックス系のクラスで重宝すると思いきや、

裾のゴムがあるので、フロー系のクラスではたくし上げて使うことも

可能、そして軽くて動きやすいので、意外と万能タイプ

 

■エアリージニーパンツ(ネイビー)

 

IMG_6111

 

オシャレなジニーパンツをスタジオでよく見かけると思います。

そんなオシャレで羨ましい存在のジニーパンツ

 

メンズがジニーを穿くと……袴っぽい!なんか修行僧っぽい!

何やらおごそかな気持ちでヨガが出来そうです…。

ゆったりしているので、リラックス系のクラスによいかもしれません。

 

 

 

とにもかくにも、ウェアをチョイスしてクラスに臨むと、

また違った感覚があると思います。

 

基本的にはなんでもよいかと思います。

ただ、たまに違った選択をしてみると新しい発見があるかもしれません。

是非、色々試してみて下さい!

 

 

ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー