BLOG

メンズヨギーの通い方~漢の瞑想編~

2016年07月23日

どうもこんにちは、メンズスタッフのノーリです。

 

 

最近メンズクラスの需要がジワジワと増えているそうですね。

スケジュール追加!男性限定クラス好評開催中


町田スタジオも男性会員様が少しずつ増えてきています。

 

 

そこで!毎度おなじみ、メンズスタッフによる、メンズヨギーに送る、

スタジオ・ヨギーの通い方を提案していきたいと思います。

 

 

 

さて、ヨガ男子普及委員会にまた新たなお便りが届きました。

(↑最近ヨガをサボってばかりで、普及委員会名乗っていいんかい…?)

 

「ビジネスパーソンが最近こぞって瞑想しているらしいんですが、

瞑想ってそもそもなんですかね…?」

 

 

gahag-0003790778-1

 

 

なるほど。↑の男性が行っているようなことですね。

 

実は瞑想が気になる、

という理由でヨガを始める方はけっこう多いんです。

 

 

正直私も、「つまり、瞑想とは〇〇です(悟り)」

とはお答えできるほどよくわかってません…。

(↑よくサボるし)

 

 

そもそもヨガは、八支則の段階というものがあります。

瞑想、ここでの名称はディヤーナ。

 

ディヤーナの段階はというと……

なんと八支則の段階の七段階目!!!

 

 

gahag-0027916465-1

「oh my god」

 

 

※補足

①ヤマ②ニヤマ … 日常の生活で行うこと

③アーサナ … ポーズ

④プラーナヤーマ … 呼吸法

⑤プラティヤハーラ … 五感の制御

⑥ダーラナ … 集中

⑦ディヤーナ … 瞑想 ←ここにあった!!

⑧サマーディ … 三昧、悟り

 

 

 

「じゃあ、七段階目まで進まないと瞑想できないの!?」

と思うかもしれません。

 

 

いえいえ、試しに難しいことは考えず、静かに座禅を組んで、

背筋をスッと軽く伸ばして、優しく目を閉じてみて下さい。

 

 

………

………

 

 

どうでしょうか?なにか感じましたか?

 

「よくわからない。ボーっとする。自分の呼吸をいつもより感じる。

早くシャヴァアーサナに入りたい。帰りの電車混むかな。

何かモワモワする。明日の仕事の予定は…………」

 

色々な想いや、体の感覚が人それぞれ流れてくるかもしれません。

 

 

七段階目とかはいったん置いておいて、

自分自身を静かにただただ見つめるだけ。

と、いうイメージかもしれませんね。

 

pog

 

忙しいビジネスパーソンこそ、日常のノイズを一度シャットアウトして、

自分自身をシンプル化することにより、よりいい仕事が出来るよう

瞑想をするのかもしれませんね。

 

 

ヨガは本来この瞑想に向かうために、アーサナや呼吸法の練習を行います。

皆様もぜひ、たまには難しいことは考えず瞑想してみて下さいね。

 

 

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

 

Twitterも宜しくお願いします

@yoggy_machida

ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー