BLOG

【町田】インストラクターブログリレー②

2017年06月13日

 

こんにちは。

気がついたらもう梅雨でした。

今年も半分終わっていた・・・驚き!

 

 

 

さて、ユウ先生に続き、

今回のブログリレー担当は、

この前お客様に「温泉のよう(な癒し効果)」と言われていた

ミユキ先生です★

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

こんにちは。ヨガインストラクターのミユキです。

みなさんは、お家でもヨガの練習をしますか?

したいなーと思いつつ、なかなかできなかったりもするんですよね。

 

私は猫と暮らしているのですが、ヨガマットを敷いて身体を動かしていると、

遊んでいると思うようで、そそくさと参加してきます。

ダウンドッグをすると、お腹の下で寝そべります。

ランジの姿勢になると、脚の間を走り抜けて行きます。

 

あぶないあぶない。猫を蹴らないように、踏まないように、、、

全然集中できない・・・。

そんなわけで、お家でのアーサナの練習はほぼ断念。

 



 

座って瞑想していると、「飼い主さんヒマそうだなー」と思うようで、

うにゃうにゃおしゃべりしながら走り回ったり私にすりすりしてきたり。

これもまた、全然集中できない・・・。

 

ある日、猫のかわいい攻撃を頑張って無視して瞑想をしていたのですが、

”無視することを頑張る”となっているこの状況は瞑想とはいえないのでは?と、

目を開け、猫と向き合うことにしてみました。

 

そしたら、数回撫でただけで、満足して寝ちゃった!

猫の気持ちを少しだけ受け止めてあげたら、私に瞑想の時間をくれました。

 



 

私の師の言葉を思い出します。

- 心が静かなときには、そのことに意識は向かないけれど、

怒りや不安などで心が動いている時は、その感情がすごく主張してくる。

その時には、無視せず、一旦それを受け止めて客観的に見てあげましょう。

そうすれば、その感情はしずまってきます。

ちょうど、会議で自己主張してくる人を無視すると、さらに主張してくるのと同じ。

一度話を聞けば、落ち着いて、ちゃんと話し合いができるようになります。ー

 

自分のなかの感情も、周りとの関係も同じ。

私はこのことをずっと前から教わっていたのに、忘れていました。

猫も先生ですね^^

 

 

✩質問コーナー✩

Q.(ユウ先生)

みゆきさんが、ヨガをするようになって、ご自身で変わったなと思うこと、また、変わらないなと思うことがあれば教えて下さい。

 

A.

変わったこと:

ヨガを続けて行く中で、大きな流れに委ねてみるということを知りました。

自分の力ではどうしようもないことに直面したとき、行き詰まってしまった時、

心を開いて受け入れてみる。

(瞑想の邪魔をする猫を、一旦受け止めてみるように^^)

もしかしたらそこに、その時の自分に必要なことがあるのかもしれません。

 

変わらない事:

周りに流されずに、自分の中で「これだ」と思うことを信じること。

ヨガを学ぶようになり、より、自分の頭で考えることや、内側で起こる感覚を大事にするようになりました。

「変わったなと思うこと」で書いた「大きな流れにゆだねる」というのは、そのバランスとなっています。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ありがとうございます!猫ちゃんとってもかわいい・・♪

 



ミユキ先生の詳細はこちらをクリック

 

町田開催クラス

毎週火曜 14:00~ ヨガ ニドラー(寝たまんまヨガ)

 

 

次はマリ先生です♪

ミユキ先生から質問

Q.

「これだけは!」と何かこだわっているもの(こと)はありますか?

ヨガでも、食べ物でも、何でも^^

 

 

お楽しみに!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

最新情報はツイッターが一番早いです

https://twitter.com/yoggy_machida

フォローお願いします♪

 

スタジオ・ヨギー公式ページ

//www.studio-yoggy.com/studio/machida.html

ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー