BLOG

【町田】アーユルヴェーダ基礎編 開催しました✩

2018年01月10日

皆様こんにちは!

今日は昨日と違い少し寒い一日ですね。

風邪も流行っております。

暖かくしてお過ごしくださいね。

 

 

さてさて、

8日(月)に、

町田スタジオで、

今年初のWS、

「アーユルヴェーダ(基礎編)」が

開催されましたよ。

 

 

アーユルヴェーダとは?から始まり、

3つの質(ドーシャ)のお話、

自分の体質診断まで、

新宅先生のお話は楽しくて

あっという間の2時間!

今まで良いと思ってしていたことが

実は違っていた!なんていう発見も

ありました。

 

 

 

講座の中では皆でお互いの肌の質感や腕の厚みなどをチェックしあったり、

配られた白湯を手で持ってみてどう感じるのか?を体験してみたり、

日常的なことから実践的に自分のドーシャをチェックする方法も

教えてくださいました。

そういうことだったのか!とても腑に落ち、

何だか自分を答え合わせしているかのような気分でした。

ご参加くださった皆様ありがとうございました!

 

 

 

でも、とはいえ、良くわからなしなぁ~、難しそう~と思われる

方もいらっしゃると思うのですが、

ヨガを常とされている皆様にはとても近しい関係にあるんですよ。

 
アーユルヴェーダもヨガも、古代の”ヴェーダ”から発祥したものです。
アーユルヴェーダでは、健康の軸として、バランス論を大切にします。
肉体、精神、魂の三つのバランスを整えて、はじめて、幸福な寿命とされ、120歳までの【健幸寿命】を、具体的な薬草学や、食事療法をベースに伝えています。

アーユルヴェーダもヨガも、共にインド5000年の伝統思想や文化が育んだ、「生命の智慧」です。

ヨガとは、精神を安定、浄化させる「アーサナ(asana、姿勢)」や「プラーナーヤーマ(pranayama、呼吸法)」を行うことにより、より精神のバランスによりフォーカスし、また、その先の悟りまでをも目指すものです。

アーユルヴェーダとヨーガの両方を体得することにより、本当の意味での、健康や、幸せがもたらされると思っています。

~ヨギーマガジンより抜粋~


詳しくはこちらもお読みくださいね


 

ふむふむ、

ヨガもアーユルヴェーダも目指している方向性は同じのようです。

アーユルヴェーダを知り、理解することで

また日々のヨガも変わっていくように思えます。

そんな体験が私たちをよりしなやかな生き方に

導いてくれるのかもしれませんね。

 

 

 

次回は3月に生活編、5月に食事編を開催いたします!

より普段の生活に取り入れやすい習慣を

丁寧に楽しく教えてくださいます。

基礎編を受けた方はもちろんのこと、

基礎編を受けていない方でも、

ご興味が湧きましたら、ぜひご受講くださいね!

もちろん、男性の方も大歓迎です!

ホントに楽しいです♪

 

 



 

当日は謎(?!)の食べ物「アムラ」の試食会も行われました!

気にして下さっていた方が多く、

沢山の方に召し上がった頂き、

あっという間の完売となりました!

ご試食くださった皆様、ありがとうございました!

また機会がありましたら是非ご参加くださいね。

 

 

ご好評頂いております!

アーユルヴェーダフェアは本日10日までとなっております。

気になっていました商品はございませんか?

ご購入だけでもご来店お待ちしております♪

 

 

 

 

最新情報をツイッターで発信中!

フォローよろしくお願いします♪

https://twitter.com/yoggy_machida

スタジオ・ヨギー公式ページ

//www.studio-yoggy.com/studio/machida.html