BLOG

【丸井錦糸町】ケイコ先生に直撃インタビュー

2018年04月25日

春の陽気、時々初夏を感じるようなお天気になってきましたね。

インストラクターさんの素顔に迫る、通称「アッコの部屋」。

今回はピラティスのケイコ先生です!

ケイコ先生~!




はーい!





爽やかな笑顔♪
モノトーンでキメたスタイルで登場です。

ウエアに着替えた先生は。。。。

また一段と爽やか!


いざ、ケイコ先生に直撃インタビューです。

(以下インタビュアを(ア)ケイコ先生を(ケ)とします。)


(ア)ケイコ先生がピラティスを始めたきっかけを教えて頂けますか?

(ケ)もともと、身体を動かすのが好きだったんですね。
水上スキーとか、ウィンドサーフィン、スキューバーダイビングなんかもやっていました。

(ア)おお!水系のスポーツ満載ですね!
敷居が高いイメージですが、ケイコ先生、似合います!

(ケ)そうですか?
ありがとうございます。

(ア)どのスポーツも「体幹」を使う感じですね。

(ケ)そうですね。
初めてピラティスを体験したとき、とても気持ちが良かったんです。
同時に「思ったより難しかった」ので、ちょっと深めてみたくなりました。

(ア)なるほど。



(ア)ケイコ先生がクラスの時に心がけていることは何ですか?

(ケ)大切にしていることは「わかりやすさ」です。

(ア)わかりやすさ、大事ですね!
わからないと、マットの上でどうしたらいいか困っちゃいますものね。


話は飛びますが、もしピラティスのインストラクターをしていなかったら何をしていましたか?
他に好きなことや興味のあることを教えて下さい。

(ケ)昔、バイクに乗っていました。



(ケ)↑これは昔々の写真です。(照)

(ア)え?ええ??
これ、ケイコ先生ですか?!!

(ケ)はい!
現在は乗っていませんが、バイクは好きです!
これは新宿の某所でイベントをやっていて、乗らせていただきました。




(ア)白バイ、似合いますね!

(ケ)そうですか?
嬉しいです!




後ろに放り投げられているカバンが気になるところです。。。。
ひったくり犯を御用か?!



(ケ)あと、パンの先生になりたかった時もありました。
パン教室の先生の助手をやっていたこともあります。

(ア)パンですか!

(ケ)あの焼けていく香り、大好きなんです。
幸せな気持ちになりません?


(ア)いいですよね~。
パン屋さんからいい香りが漂ってくると、つい深い呼吸になります。(笑)

パン作りって「行程」が大切ですよね。
ピラティスも順番がありますが、そういう「積み重ね」の作業、ケイコ先生はお好きなのかもしれませんね。

(ケ)そういわれてみれば、そうかもしれませんね!

ではそろそろ、クラスに入りますね。




「今日はボール使いまーす♪」



「初めての方も、わかりやすくティーチングしますので、お気軽にいらして下さいね♪」

最後までにこやかなケイコ先生。

直撃インタビュー、ありがとうございました♪



★---------------ケイコ先生のレギュラークラスはコチラ!----------------------★

毎週水曜日 13:45~14:45
体幹コントロールピラティス I

★---------------------------------------------------------------------------------------------★