BLOG

スタッフむーのアーユルヴェーダのある暮らし(昼編)

2018年07月11日

みなさま、こんにちは!
スタッフみのです。

前回に引き続き、スタッフむーちゃんのアーユルヴェーダのある生活を追いました。(こそっこそっ)

昼間はどんなアーユルヴェーダの智慧が?!
覗いてみましょう^^



とその前に、私の日中の過ごし方をご紹介します。
夏が近づき、30度を超える日ばかりになってきたのですが私はもっぱら公園にいます。(娘が動きたい盛り)汗もたくさんかき、太陽もたくさん感じ、冷たいものグビッと◎
また、夏は辛いものが食べたくなるので担担麵やスンドゥブチゲをよく食べています!
私のみならずこのような夏の過ごし方をされる方も多いかもしれませんね☆彡



ではでは、むーちゃんはどうでしょうか...
私と似ているでしょうか...?

本人に直撃!!!



むー「夏はピッタをあげすぎないこと、アグニ(消化の火種)が弱まるのでそういったことを心掛けています。例えば、
日に当たりすぎない辛いものを食べ過ぎない冷たいもの、重いものを食べたり飲んだりしすぎない
などなど無理をさせません。」



確かに夏は疲れやすかったり、冬食べる鍋のような重たいものは食べたくなくなります。
全ていけないというより、無理をしない適度がいいのですね♪
その穏やかな考え方もむーちゃんらしいです☆彡

アーユルヴェーダの智慧は行動だけではなく、考え方にも活かせるような気がしました。
そして、その人にあったアーユルヴェーダとの付き合い方があるのだと感じています。


さて、次回は
スタッフむーのアーユルヴェーダのある暮らし(夜編)です。

次回もお楽しみに^^

みの



≪アーユルヴェーダを学びたい方におすすめ▽≫

◎8月9日(木)19:00-21:00『
アーユルヴェーダ 基礎編



◎8月9日(木)14:00-15:30
暮らしに生かすアーユルヴェーダ~五感で楽しむスパイスの魅力~』


ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー