BLOG

ミホ先生の【ちょうどいい前屈】WSレポート

2019年05月14日

4月29日になんばスタジオにて

ミホ先生のワークショップが開催されました。



タイトルはずばり、

前屈のポーズが好きになる ~深さを競うのではない、ちょうどいい前屈を知る~

でした!





なんばスタジオでのワークショップはなかなかないため、たくさんの方にお越し頂きました。

ありがとうございます☆



このタイトルからもお分かりの通り、私も含め前屈のポーズが苦手な方は多いようです。実際WSの最初の「前屈のポーズは好きですか?」という先生からの問いかけに

皆さん “ シーン ・・・” となっておられました。。 



肝心の内容としては、

まずは正しい前屈のプロセスを知り、そこから前屈の動きに関わる筋肉を少し勉強。

人体模型などを用いての内容はとても興味深く、メモを取っている方もいらっしゃいました~。

その後その筋肉を鍛えたり、ストレッチさせるようなアーサナなどを何個か行いました。

ここは少し動いて頑張りましたよ!


時折ミホ先生が「人と比べなくていいですよ~。自分が出来るところまでやってみましょう。」と優しくお声をかけてくださり、少しホッコリ。




全部終わったあと前屈をしてみると。。。

あれ?いつもの前屈と違うぞ??

身体のどの部分にフォーカスすべきなのかがクリアになり、明らかに意識の向け方が変わったのが感じられました!

前屈のポーズ、ちょっと楽しいかも♪



私自身としては前屈がびっくりするほど深まったというよりも、正しい前屈のプロセスを知ったことで「あ、今の自分のちょうどいい前屈はここなんだ」と、素直に自分自身にオッケーを出してあげられるようになった気がしました。

ここから自分のペースで深めていけばいいんだな、と。


実際皆さまの受講後アンケートを拝見すると、「前屈に対する理解が深まった」「ダウンドッグの時、初めてかかとが床についた!」などたくさんの嬉しいお言葉をいただきました!



ミホ先生の安定感のある誘導と優しい空気感で、皆さまが少しでも前屈のポーズが好きになってくださっていたらいいなぁと思います。


今回参加していただいた皆さま、ありがとうございました!



以上、なんばスタジオスタッフれいちゃんによる

【ちょうどいい前屈】ワークショップ受講レポートでした☆




ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー