BLOG

最高の油『ギー』の美容・健康効果とおすすめの食べ方(レシピ紹介もあり♡)

2019年11月29日



今、ヨガをしている人や美容健康に気を遣っている人には定番になってきている

『ギー(ghee)』というオイル。





気になっているけどまだ食べた事がない!という方も多いはず。







『ギー(ghee)』の効果のすごさ、愛用しているスタッフとインストラクターの

おすすめの食べ方をご紹介します!♡






◆『ギー(ghee)』ってどんなオイル?

”最高の油”と言われている『ギー』は、インド発祥のバターオイルで、

バターから水分やたんぱく質などの不純物を取り除いたとても純度の高いオイルです。

簡単にいうと、牛やヤギのミルク➡バター➡ギーの工程でできるので、

バターのような使い方ができます。

でも、バターよりも純度の高い『ギー』は長期保存、常温保存ができるんです。

良質な『ギー』であれば永久保存も可能だと言われているほど!

ビタミンA・E、中鎖脂肪酸、短鎖脂肪酸、共役リノール酸などを含み、

さまざまな効果効能を持つとされています。

今はお店でも買えるようになりましたし、手作りしている人もいます。







スタジオ・ヨギーで販売しているのはコレ👇

「ギー」の画像検索結果

すごく食べやすいです♪

《グラスフェッドギー》というのがポイント!

グラスフェッドというのは、牧草だけを食べて育った牛のミルクから作られたギーの事です。

こうして育てられた牛は、成長ホルモン剤や過剰な抗生物質の投与を行わないで育てているので、

安全で栄養たっぷりのおいしいバターができるんです。

そのバターから作られたギーを《グラスフェッドギー》といいます。



普通のバターは《グレインフェッドバター》といわれていて、

穀物を与えられて育った牛のミルクから作られたバターです。

穀物を与えた方が早く育ったり大きく育つという理由があったり、

そのエサの穀物が遺伝子組み換え作物であったり

農薬を大量に使用して作られているという問題もあります。




こういう事を知ってしまうと、

無農薬の牧草だけ食べていて、広い牧場でストレスなくのびのび育った牛からとれる

《グラスフェッドギー》がどれだけ安心して食べられるものかというのがわかりますね。




今はお店でもネット通販でも気軽にギーが手に入るので、

しっかり作られている背景にも目を向けて選ぶようにしましょう!









◆◆◆『ギー(ghee)の美容健康への効果』◆◆◆

・脂肪分解、燃焼効果

ギーの中に多く含まれている"共役リノール酸"は、溜まった脂肪を

分解・燃焼・抑制する効果があります。

"共役リノール酸"は体内で作り出す事ができないものなんです。




・ダイエット効果

ギーには消化を助けてくれる"短鎖脂肪酸"と"中鎖脂肪酸"が含まれていて、

中鎖脂肪酸は直接肝臓に取り込まれて、脂肪にならずエネルギーへと変換されます。

"共役リノール酸"とともにダブルでダイエット効果があるんです。




・アンチエイジング効果

抗酸化作用の強いビタミンA・Eが含まれており、これは生活習慣病予防や

アンチエイジングに有効な栄養成分です。

身体の酸化を防いでくれる=老化予防につながります♡




・ギーで目を洗う『ネトラバスティ』

この使い方はちょっとハイレベルなんですが、、、

なんと、ギーで目を洗えるんです!

アーユルウェーダでは、小麦粉などで作った土台で目の周りを囲み、

そこにギーを流しいれて目を洗う『ネトラバスティ』という方法があります。

眼精疲労の回復、ドライアイの解消、目のアレルギーの緩和などの効果があります。

これはしっかりと知識のある方のもとでやってみる事をオススメします!




・腸内環境を整えて免疫機能をアップ!

ギーに含まれている"短鎖脂肪酸"という成分の中でも"酪酸"という成分に、

腸内環境を整えるという役割があるんです。

悪玉菌の増殖を抑え、免疫機能を向上させることで

➡便秘の予防、改善

➡便秘によるむくみ、お腹のはりの解消

につながります♪




・活力、生命力を高める!

オージャス(活力のもと)を高め、体のあらゆる組織を強化する強壮作用があります。

知性、記憶力、理解力を高めるなど、ギーには数え切れないほどの効果があるんです。







まだまだ伝えきれないほどのパワーが『ギー(ghee)』にはあるんです☆

今は沢山の油の種類がありますが『ギー(ghee)』はその中でも特に純粋で良質な油です。






では、この『ギー(ghee)』のおすすめの食べ方をご紹介します♡

日頃から愛用しているスタッフとインストラクターのオススメの食べ方です!♪

人それぞれ好きな食べ方があるので、自分に合った食べ方を見つけてくださいね。








ー なんばスタッフなおぴのおすすめ ー

◆ホットミルク+ギー

「ホットミルク ギー」の画像検索結果

「ホットミルクにギーを入れると美味しいです!
ワークショップ《アーユルヴェーダ~食事編~》を受けたとき、
浅貝先生がギーと牛乳は相性がいいとお話されていたので早速試したところ、
牛乳が苦手な私でもすごく飲みやすくてハマってしまいました笑
コクが出るので牛乳だけじゃ物足りないときにおすすめ◎
今からの季節、寝る前などにほっとできますよ^^」


これからの季節、ホットミルク+ギーは体があたたまりそうですね!♡

この組み合わせは、寝る前に飲むと翌朝便秘解消にも効果ありだそうです!

また、ハチミツを入れたり、シナモンやカルダモン、ショウガを入れるのもオススメ!♡






ー なんばスタッフミキティのおすすめ ー

◆パン+ギー+塩

「パン ギー 」の画像検索結果

私はいろいろ使いましたがシンプルにこの食べ方が一番好きです!♡

食パンやフランスパン、ベーグルでも◎

少しハード系のパンの方が私は好みです♪

パンにギーを塗って、良質なお塩をすこし振り、トースターでカリっと焼くだけ!

塩パンのようになって美味しいですよ♡

美味しいパンと美味しいお塩を用意したくなります♪

ギー+塩だけじゃなく、ギー+ハチミツもおいしい!








ー インストラクターマミコ先生のおすすめ ー

◆ギーでキーマカレー


最近作ったというキーマカレーのお写真を頂きました!💕

おいしそう、、、

ギーはいつも使っている油やバターのかわりに使えるので、油やバターを使うタイミングでギーに置き換えればOKです!


マミコ先生は普段からギーを愛用されていて、

「バターコーヒーにフレンチトースト。オムライスやパンケーキ。
 なんでも使えます^ ^」

との事♬





私もさっそくギーでキーマカレー作ってみたくなりました!💕











最後に・・・

私が好きな料理家の青山有紀さんのレシピ本からギーを使った簡単お料理をひとつ💕

青山有紀さんのレシピ本は、和定食や京都のおばんざい、薬膳料理など、体に良くて

美味しいごはんが載っているので好きなんです♪





前にポタージュスープを作るのにハマった時期があって、

最近寒くなってなってきてまた温かいスープが飲みたくなる時期なので

ちょこちょこ作っています。





青山有紀さんのこちらの本を見て作ります👇

アーユルウェーダの考えをもとにしてるスープのレシピが載っているので、

ギーを使ったスープのレシピがたくさん!

食欲がない時や、体調がすぐれない時におすすめです♬






その中で作ってみて美味しかったスープを一つご紹介します💕


✶野菜だらけのスープ✶

体が重いな~と感じる時や、最近食べ過ぎて体重増えた!という時に、

野菜たくさんとれてヘルシーで美味しいスープなのでおすすめです!


《材料》1人分

大根・・・30g

人参・・・30g

しょうが・・・10g

玉ねぎ・・・50g

セロリ・・・20g

キャベツ・・・大1枚

白菜・・・大1枚

トマト・・・100g 

※野菜の量は好みで調整してください♪

ほかには、ごぼう、カリフラワー、ねぎ、などなんでも好きな野菜をいれちゃいましょう!