BLOG

すべて身をゆだねるヨガ

2019年08月15日

こんにちは!

7月より新しく受付に入ったスタッフCです。
どうぞよろしくお願いします。

少し前の火曜日リストラティブヨガのクラスを受けたんです。

リストラティブヨガはプロップ(道具)を使って、ゆっくりと身体を緩めるとてもリラックスできるクラスなのですが、サチ先生のクラスでは、始まる前ヨガマットの上にブランケットを1枚敷くんです。

それがとっても良くて!!!

ブランケットを敷くという行為が、自分がリラックスできる安心できる空間を自分でつくっているんだなと感じられて、なんていうか自分のことを大切に扱っている感覚があり、穏やかで優しい気持ちになりました。

その後は先生の説明を聞きながらブランケットやブロック、ボルスターなどを使ってポーズをとっていきます。
クラスの始めに先生から「プロップス(道具)にすべて身体をゆだねて」という言葉があったのですが、普段すべて身をゆだねることってありますか?

私はこの言葉を聞いて身をゆだねるってなかなか難しいなって思ったんです。
でもどうにもならないことってあるし、そんな時には身をゆだねるしかないけれど、思いどおりにしたい気持ちと葛藤したりしちゃいますよね。

だからこそ、このように何かに身をゆだねきってホッとリラックスできる時間ってとても大切だなぁと感じました。



クラスが終わった後は全身緩みきって、頭の中も緩んで(笑)心地の良い余韻が広がります。
(写真は私ではありません)


新宿EASTでは火曜の14:15~15:30にリストラティブヨガを開催しています。
是非みなさまも、この心地よさを体験してみて下さいね!!!

お待ちしていま~す。

ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー