BLOG

インドの聖地で瞑想を深めてみませんか?

2015年10月05日

昨年大好評だった南インドの聖地を巡る7泊9日のスタディコースを今年も開催致します!!

img_ysci_01

このコースは南インドで最大とされるシヴァ神の聖地で、ヨガ哲学と瞑想を深めるコースです。

インドの風と香りを肌で感じながら、日常を離れ、ヨガ発祥の地インドで内なる旅へと出かけてみませんか?

 

海外で行くことに不安を感じる方も多いと思いますので、昨年の写真を交えつつ、簡単に流れをご紹介していきたいと思います!!

 

********


 

初日は夜到着なので、そのままホテルへ向かい旅の疲れをとります。


二日目はオリエンテーションからスタート。


まずは、インド文化に慣れ親しむことから始まります。


オリエン③


ここで今後のスケジュールの確認や自己紹介を行います。


その後、遺跡を散策したり、街でショッピングをして過ごします。


ヤスシ王子①  バターボール②

夕方、オーロビンドアシュラムにて瞑想。


夜はレストランでご飯を食べて、この日は終了です。


 

三日目は朝からホテルの近くにある海へ。


こちらはオプションなので、行きたい方のみでOK!!


ホテルでゆっくり休みたい方はそれでも大丈夫です。


ビーチヨガ④


朝日のパワーを感じながらみんなで行う朝ヨガは格別です!!


その後、ホテルへ戻り、朝食を食べたら、次の目的地であるオーロヴィルへと向かいます。


『オーロヴィル』は、世界35カ国から集まった人々が、あらゆる宗教や信念の違いを乗り越えて協働しており、インド政府やユネスコも支援をしている、平和と調和での共存を目的とした実践都市で、ここを訪問・見学します。


一通り見学したら、ラマナアシュラムへと向かいます。


 

四日目から滞在最終日となる七日目まで、聖地に佇むアシュラムに滞在し、賢者の生き方や教えを学び、生活の中にあるヨガや瞑想を深めます。


ラマナアシュラム③

シヴァ神の山の麓にある祠での瞑想や、祭祀・僧侶のマントラ吟唱の見学、南インド最大のシヴァ寺院を訪問しインド文化において日常的に行われる僧侶による儀式にも参列します。


シヴァ寺院③


他にも聖なる山・アルナーチャラの周りを回るギリプラダクシナなどなど、盛りだくさんの内容となっております。


日常を離れ、アシュラムという守られた環境の中で、瞑想やヨガのルーツを学ぶことで、自分自身の価値観を新たに発見する機会となることでしょう。


 

クリシュナの苦行


 

*瞑想と講義がメインとなる滞在型のスタディコースです。 

 

エントリーはWEBからお願いします。

締め切り 10月15日(木)

詳しくはこちら ⇒ ☆ヨガスタディコース・インディア【YSCI_02】☆