BLOG

パワーピラティスを体験してみませんか? ―マナミ先生-

2015年10月14日

こんにちは、新宿WESTスタッフ・ひいです。

金木犀の香りもしだいに町から薄れ、季節が冬の支度をはじめた今日この頃。
じっとしていると寒さで身体が緊張し、強張りを感じるようになってまいりました。

そんなこれからの季節に向け、まずは「今の自分の状態」を確認してみませんか?

 

そこで今回はピラティスインストラクターのマナミ先生のご紹介です♪

 

manami_pilates

 

毎週バスでご自宅のある山梨から、ここ新宿に通われているマナミ先生。

現在、新宿WESTでは毎週木曜日15:45~『パワーピラティス・ビギナーズマット』のクラスをご担当いただいています。

 

そのクラスに参加したことのあるスタッフ、みな口を揃えて言うには

 

「あの優しい口調に騙されるけど気づけば結構身体を動かしているよ」

 

とのこと(笑)

 

マナミ先生の優しい笑顔と穏やかな雰囲気にノせられているうちに、クラス終了時には想像以上の汗をかいていたとうスタッフも。

 

実際どのような雰囲気でクラスがおこなわれているのか、ピラティス初心者のわたしたちスタッフ2人、お話を伺いながら体験してみました。

 

 

まずその前に、パワーピラティとは?

創始者ジョセフ・ピラティス氏 によって考案されたピラティスのエクササイズを元に順番や流れを重視し、痛みや不調から解放された強い体をつくることを目指した日常生活をより快適にするためのメソッドです。
スタジオ・ヨギーのパワーピラティス・ビギナーズマットではそのうち18のエクササイズを練習していきます。

 

いくらビギナーズクラスとは言えど、今まで運動の経験がなく筋力に自信のない人にとってピラティスの前に「パワー」と付くだけで苦手意識を感じる方も多いはず。
(わたしもそうでした)

 

実際、はどうなのでしょうか?

 

 

「最初はできなくても良いんです」

 

IMG_5332

 

「最初は『自分の身体がここまで動かせるな』と全身をチェックするつもりで受講してみてください。毎回、同じエクササイズを同じ順番でおこないますので、続けて受講されることで『今日はここまでできた!』と自分の成長を実感していくことができます。」

 

実際にマナミ先生に教えていただきながらエクササイズをおこなってみると、そのどれもが身体の一部のみを鍛えるものではなく身体全体を使うもの。

先生の仰るとおり、毎回同じ動きを同じ順番で繰り返しおこなうことで、自分の身体の向上をより明確に実感できるのも魅力のひとつかもしれませんね。

 

「パワーピラティスは、特に身体を動かすことが好きな方がハマる傾向が強いと思います。もちろんそうでない方にもぜひ参加してみていただきたいですね」

 

先日9月に新宿WESTにて開催されたアリソン・ゴンザレズ氏による「フルクラシカルマットを学ぶ~トランジション&フロー~」を受講されたマナミ先生。

 

こちらのクラスで学ばれた34個のエクササイズの中からいくつか、先生にアジャストしていただきながらチャレンジしてみました。

 

1

 

今の自分にとって難易度の高いエクササイズほど、自然と笑顔がこぼれてしまいます(笑)

 

10image

 

笑顔でアジャストしてくださるマナミ先生。

 

 

 

お待ちしております♪

image11