BLOG

キミ先生WS 【新月】マントラ瞑想の秘訣2 ~シヴァ神の恩恵に与る~ に参加しました!

2016年04月25日

ヨガのお勉強をしているとたびたび登場する「シヴァ神」というお名前。

 

『大黒天さま』と言ったほうが日本人には馴染みが深いでしょうか。

 

でも具体的にシヴァ神はどんなお人柄(この場合は神柄?笑)で、何が象徴されているのか、皆さんはご存じですか?

 

 

 

私は分かりませんでした笑

 

 

 

 

そんな疑問を少しでも解明したい!
瞑想についてももっと理解したい!

 

 

そんな思いから、先日開催されたキミ先生の

 

 

【新月】マントラ瞑想の秘訣2 ~シヴァ神の恩恵に与る~

 

 

に参加させていただきました!

 

 

 

IMG_5744

 

 

 

 

キミ先生のお話はインド哲学(特にシヴァ派)における『宇宙の誕生』から始まります。

 

『宇宙の創造』というひとつの現象でも、同じインド哲学でも様々な考え方(解釈)があるのだと気付きます。

 

 

 

そんなお話を皮切りに。

 

 

 

各種ウパニシャッドの言葉を引用しながら、創造・維持・終焉という宇宙のサイクルの理と、覚醒・熟睡・夢というわたしたちの心のサイクルとの関係性。

 

 

マントラの始めに詠唱される「OM」の音節宇宙とわたしたちの心のサイクルの関係性。

 

 

お話しの中に繰り返し登場する「第4の意識(トゥーリヤ)」という言葉。

 

 

そしてシヴァ神のシンボルについてひとつひとつ丁寧にひも解いてくださったことで、ずっと抱いていた

 

 

「シヴァ神とは?」

 

 

という疑問も穏やかに解きほぐれていきました。

 

 

 

何より、マーラーの使い方とともに教えていただいたいくつかの「マントラ瞑想の秘訣」のうちのひとつ

 

 

(瞑想中に)眠る自分におおらかになりましょう

 

 

の言葉に、わたし自身とても救われました(笑)

※注:たぶん絶対拡大解釈をしております(笑)

 

 

クラスの途中にはシヴァ神のカードが配布され、自分の好みのシヴァ神を探すことにちょっと必死になったり。

 

FullSizeRender1

 

 

 

参加された皆さん、真剣な中にも和やかな雰囲気でした♪

 

 

そのような中、とても印象的だったのは、静かながらも熱い眼差しでキミ先生のお話と向き合っていたこと。

 

 

それはきっと、今お伺いしているお話のひとつひとつは実は皆さんにとって「初めて」という感覚ではなく、どちらかと言えば「思い出している」作業に近かったからなのではないでしょうか。

 

 

わたしたちは、きっと「シヴァ神」のことも「瞑想の仕方」も、はたまた「マーラーの使い方」でさえもかつて知っていて。

 

 

ただ、今は残念ながらちょっと忘れてしまっているだけで。

 

 

そんな皆さんだからこそ、今回のWSに参加されたのではないでしょうか?

 

 

「OM」とはどういうモノであるか。

 

 

「現在」「未来」という概念から語られるキミ先生のお話を受けて、そんな風に思ってしまいました。

 

 

 

「シヴァ神」「マントラ」「瞑想」

 

 

 

今回、この言葉にピン!ときながらも、当WSが大変好評をいただきました結果残念ながら予約がとれずご参加いただけなかった方、お仕事などの都合で参加を見送られた方。

 

 

たくさんいらっしゃったことと思います。

 

 

また、拙い文章ではありますがこのブログを読んでご興味をもたれた方も一人くらいはいらっしゃる…か…と……(そう信じたいです!)

 

 

そんな方にこそ、ぜひ次回のWSにご参加いただきたいです!

(もちろん、今回ご参加いただいた方で「もう一度学びたい!」という方もお待ちしております!)

 

 

 

あなたの内に、その疑問の答えがあることにきっと気づくことができるはずです。

 

 

FullSizeRender