BLOG

【新宿WEST開催】セラピューティック・トレーニングコース 【TH16】

2018年01月16日

皆さま、こんにちは。

yoggy intitute main school /新宿WESTスタジオより

トレーニングコースのお知らせです☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

2018年04月07日開催


セラピューティック・トレーニングコース【TH16】 

WEBエントリー受付中!!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
コース内容

このコースは、 ヨガをおこなう際に、アラインメントを正し、痛みを取り除くことを必要とする方に対し、どの様にアラインメントに於ける原則や手によるアジャストを適用するかを学ぶコースです。
膝、腰、肩、股関節、手首、首、足首等に関連する、比較的ありがちな問題に対し、セラピー的観点においてアプローチを学びます。
毎回のトレーニングでは、問題のある部位を強化したり、その痛みを解放するアーサナを学びます。
ありがちなアンバランス(どちらの肩が前に出ているか、どちらの脚が長く見えるか、どちらの腰が高いか、どちらの腿が前にでているか等)を見つけだす目を養うテクニックを習います。
この目を養うことで、アラインメントを正し、痛みを軽減する方法を伝えることが出来るのです。
また、私たちインストラクターが「治す」のではなく、本人の治癒力を高められるように導くのが目的です。
 
■こんな方にオススメ!!

・怪我や痛みに対してどう対処するかを学びたい方

・ヨガインストラクターとして体をみる目を養いたい方

・アライメントの原則を通して、正しい体の使い方を学びたい方
 
■こんな効果があります!!

・怪我や身体的な制限がある生徒への症状が把握しやすくなる

・怪我や身体的な制限がある生徒に対し、ポーズの工夫ができる

・治癒力を高めるための個人的なアプローチができる

 
<学べる内容>

■ポーズ

ポーズの仕組みをより深く理解することで、ポイントの優先順位や軽減方法が明確になります。

■解剖学

体の仕組みについて深く学ぶ機会となり、ティーチングのシークエンスにも工夫が反映されます。

■指導法

人の体に対してより敏感になり、個々に対する的確なティーチングに繋がります

■医学的見地

直接的な治療をするわけではないが、生徒さんが持つ自己治癒力を高める手伝いができます。
 

■コース日程

2018年
第1回 4月7日(土) 10:00-17:00
第2回 4月8日(日) 10:00-17:00
第3回 4月22日(日) 10:00-17:00
 

■講師


ヤスシ

 



エントリー締切りは、


2018年02月24日(土) までとなっております!





 

皆さまのご参加お待ちしております!
 

 

<お問い合わせ>
yoggy institute main school/スタジオ・ヨギー新宿WEST
tel:03-5909-0855
mail:mainschool@studio-yoggy.com