BLOG

【湘南藤沢】100万人のキャンドルナイト

2016年06月21日

こんにちは!

 

スタッフのMです!

 

6月21日の今日は夏至。そして国際ヨガの日

 

今日は何の日かな~って調べてみると、毎日何かしらの記念日が出てきます♪

 

ちなみに昨日はペパーミントの日、先週はカメハメハデー。明後日23日は沖縄慰霊の日。

 

重要な記念日からかわいいい記念日まで、いろいろあっておもしろいです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、東京タワーの近くにある、増上寺というお寺で開催されたイベントに遊びに行きました。

 

 

IMG_8259

 

 

【 100万人のキャンドルナイト 

 

でんきを消して、スローな夜を

 

2003年にスタートして、今年で14年目になるイベントです。

 

夜8時から10時のあいだ、電気を消してろうそくの明かりで過ごします。

 

蛍光灯とは違う、ろうそくの暖かい明かりの中にいると、

 

いつもよりもゆったり、優しい気持ちで、いま自分の中でぐるぐる回っている事を考えることができました。

 

この時間のなかで、環境、平和、について考えたり、家族や恋人の事を考えたり、自由です!

 

震災からの復興に向けての募金活動や、熊本のスイカやパイナップルの販売もありました。

 

有機栽培の食物を使ったフードや、ビールやサングリアなどのお酒もあります!

 

IMG_8262

 

8時に向けてのカウントダウンで、目の前にある東京タワーも消灯されます。

 

増上寺の境内はろうそくの明かりだけになります。

 

東京の中心にいることを忘れてしまう、ゆったりとした時間でした。

 

IMG_8275

 

アーティストのライブもあって、

 

2003年に第一回目のゲストで、忌野清志郎さんと共演した、

 

ウイスキーの歌で有名な浜崎貴司さんは、

 

会場のお客さんと一緒に、みんなが知ってる清志郎さんの曲「デイドリームビリーバー」を合唱しました♪

 

 

IMG_8236

 

 

8時に消灯したあと、ステージはキャンドルの明かりだけになって

 

Caravanさんによるアコースティックギターの弾き語りやハーモニカの音が沁みました。

 

IMG_8258

 

 

ひとりひとりが自由にキャンドルの明かりの中で、暖かい時間を過ごします。

 

 

 

 

 

 

イルミネーションのキラキラした街も良いけど

 

ろうそくの明かりに皆で肩を寄せ合って、「あったかいねー」なんていう時間が素敵だなと思いました。

 

 

 

 

 

 

お寺についても、

 

増上寺さんがこんなふうに場所を提供してくださるのって、素敵ですね。

 

こういうイベントで足を運ぶことによって、お寺がもっと身近に感じられるようになるのかな。

 

お参りのルールや、宗派や、そんなことよりも、足を運んで手を合わせる事が大切なのかなと思いました。

 

IMG_8247

 

 

 

 

 

ろうそくの不思議な暖かさが沁みた夜でした!!

 

 

 

 

 

ろうそくの明かりの中でヨガしたら、とっても気持ち良いんだろうな~♪

 

 

 

 

 

【湘南藤沢ブログ】