BLOG

【湘南藤沢】妊娠・出産・子育て⑪~陣痛~

2016年09月03日

こんにちは~♪

 

 

 

 

先日、お休みを利用して江ノ島まで自転車で行ってきたです♪


 

茅ヶ崎からでも楽しく疲れずに行ける事が分かり、

自転車にハマってしまいそうな予感(笑)

次は逗子辺りまで行ってみたいです!

 

 

 

 

 

さてさて、前回は番外編Ⅱでしたが・・

(前々回は臨月)

今回は陣痛です!!

 

 

1~4ヵ月・・妊娠初期

5~7ヵ月・・妊娠中期

8~10ヵ月・・妊娠後期

 

◎陣痛とは・・赤ちゃんを子宮の外に押し出すために、

子宮が収縮する時の痛みのことをいいます。

 

★前駆陣痛の特徴★

・不規則なお腹の張り
・我慢できる程度の痛み&痛みと痛みの間隔が長い
・姿勢を変えると楽になる

 

★本陣痛の特徴★

・規則的な痛みが訪れる

・痛みの強さが増していく

 

 

 

おしるしや前駆陣痛の数日後にやってくる本陣痛。

このタイミングも人それぞれなわけですが…

 

私の場合、長男次男の陣痛がきたのは前駆陣痛から2~3日経ったでした。

(この時既に予定日超過)

余談ですが、正期産の妊婦さんは夜中1時~明け方5時くらいに

陣痛がくる可能性が高いというデータがあるそうです。

そして陣痛開始時刻で最も多かったのは夜中の3時、次いで1時

 

 

 

実際私が本陣痛に気付いた時、

(長男21時頃、次男24時頃、長女は計画分娩)

前駆陣痛とは明らかに違う痛みがやってきましたが、

不思議と不安や焦りはなく落ち着いていたのを覚えています!

とにかく陣痛の間隔を時計で確認しながら痛みに耐える…!

 

ひとり時計とにらめっこです!!


 

 

 

私の場合自宅から産院までは比較的距離も近かったので、

10分間隔になった段階で一度電話をかけ、

指示をもらいました。

 

 

初産の方は本陣痛と判断するのが難しいかと思うので、

不安な時は産院に連絡してみましょう♪

 

 

 

初産と経産婦ではお産の進み具合も異なってきます。

(私の様に経産婦でも子宮口が柔らかくない場合も…)

これもまた人それぞれなので、

必ず指示をもらうようにしましょう!

 

 

 

陣痛に不安を感じることもあるかもしれません。。

どんな痛みなんだろう…?

陣痛に気付くかな…?

痛みに耐えられるか不安…

 

などなど、私も実際考えていたことです。

 

 

 

 

確かに陣痛は痛く長く辛いものかもしれません。。

でも、お腹の中の赤ちゃんも同じ!!!

私たちは赤ちゃんが苦しくならないように、

しっかり深呼吸をして酸素を送ってあげましょう♡

 

 

次第に痛みも強くなりいきみたい感覚がでてきますが、

子宮口が開ききっていない段階でいきむのはNG!

ここで大切になるのがいきみのがし

しっかりいきみのがしが出来るように、

呼吸のイメージをしておくことが大切です☆

 

 

 

また、リラックスをすることが大切なので、

一番楽な体勢になることもオススメです!

私は歩行器につかまり室内をウロウロしたり、

四つん這いになったりと動いていました。











陣痛の間隔が狭まり子宮口も全開で、いよいよ分娩台へ!!!

ここまでいきみのがしを頑張ると、

分娩台に上がって「いきんで~!」と言われるのが幸せで幸せで♡笑

 

 

後は助産師さんのリードでいきみと深呼吸を繰り返していきます!!

 

 

 

 

いよいよ赤ちゃんとご対面ですねっ♡♡♡

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

maternitymark_10

3度出産を経験して感じたこと。。

それは『呼吸』の大切さ!

 

リラックスをする為。

痛みをコントロールする為。

自身をコントロールする為。

 

そして、ヨギーのマタニティ・ヨガを体験して感じたこと。。

それは何より呼吸法の習得と、

最高のイメージトレーニングになるということ!

 

マタニティ・ヨガ

毎週水曜日12:15~13:30

ビューティ・ペルヴィス®

(月)12:15~13:30

(木)19:45~21:00

※22日(祝日)は祝日スケジュールの為15:30~16:45開催します。

(金)14:00~15:15

(金)18:30~19:45

(土)14:00~15:15

※9月24日ペルヴィス®・フローダンスの為受講できません。

(日)12:15~13:30

 

 

 

◎ マタニティの方の注意点・持ち物について◎

●妊娠16週以降の方を対象としています。

●主治医、担当助産師より、ヨガやピラティスなどの運動をしてもよいという許可が必要です。

書面の提出は必要ありません。

●ご家族の同意が必要です。

●クラス受講の際には、健康保険証母子手帳産科診察券を必ずご持参ください。

 

 

 

ご予約お待ちしております♪♪

//www.studio-yoggy.com/

 

ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー