BLOG

【湘南藤沢】妊娠・出産・子育て⑱~おむつ~

2016年12月13日

こんにちは~♪

 

秋田出身なのに寒さに耐えれないFです。。

寒い寒い言い過ぎて、家族にうるさがられてます(笑)

 

 

今回の写真は、娘の赤ちゃん時代♪

%e5%a8%98%e3%80%81%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e2%91%a0

おむつ換えを頑張っていた頃です!懐かしい!

%e5%a8%98%e3%80%81%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e2%91%a1

 

 

前回番外編で体幹につて書きましたが、

(前々回は授乳について)

 

今回はおむつです!

 

 

 

 

 

 

この時期寒い中での夜の授乳やおむつ換え、

本当に本当にお疲れ様です!!

 

 

 

 

おむつ、皆さまはどのような物を使っていますか??

布おむつ?

紙おむつ??

 

 

産院では布おむつだったという方もいらっしゃると思います。

私も2人目3人目の産院は布でした。

 

 

実際に布と紙の割合はどのようになっているのでしょう。

併用している方もいらっしゃるのかな??

気になります!!とっても!!!!

 

 

 

 

それぞれのメリットを考えてみました☆

(またまたあえてメリットだけ♪)

 

布おむつ

・繰り返し使えて経済的

・デリケートな肌に優しい

・ゴミが出ない

・おむつ卒業の早い子が多い

 

紙おむつ

・使い捨てで楽ちん

・軽くてコンパクトで外出時負担が少ない

・吸水性や保水性が高い

 

 

 

 

おむつの悩みの一つに、おむつかぶれがあります。

 

我が子(次男)は特におむつかぶれが酷く、

赤くただれてしまうこともありました。

おむつ交換をいつもよりこまめにして、

お薬をぬったりパウダーをはたいたり。

 

何より痛がって泣くのが可哀相でした。。

 

現在紙おむつは吸水性が抜群で重宝されますが、

次男のような超超デリケートなお肌の赤ちゃんは、

布おむつが良いのかもしれません。。

※私個人の感想です。
洗う手間はかかりますが、肌にもお財布にも優しいですね☆

 

 

 

 

 

・洗濯を考え布おむつは1日10枚等自分で枚数を決める。

・新生児の頃はおむつ替えも頻繁なので紙おむつにする。

・家(近所)は布おむつ。外出時はかさばらない紙おむつ。

 

 

などなど、工夫して無理なく併用しているママさんもいるようです♪

それぞれメリットがありますし、

無理のない方法を見つけ選んでいただけたらと思います!!

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

後リカバリー・ヨガ

毎週水曜日10:30~11:30

※医師の運動承諾を得たママと、ハイハイする前までの赤ちゃん
(目安としては1ヶ月半~9ヶ月位)を対象としています。

◎受講時の注意点・持ち物

コチラをご確認下さい♪

↓  ↓  ↓

//www.studio-yoggy.com/maternity/index.html

※バスタオルお忘れなく~♪

 

 

◆マタニティ・ヨガ

毎週水曜日12:15~13:30

※妊娠16週以降の方を対象としています。

主治医、担当助産師の許可と、ご家族の同意が必要となります。

 

 

☆情報交換の場などにも是非ご活用くださいね!

 

ご予約お待ちしております☆

//www.studio-yoggy.com/

ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー