BLOG

【湘南藤沢】江の鎌ぶらりお散歩旅~part2~

2017年09月01日

江ノ島編に続きまして鎌倉編です。

part1はこちら⇒【江の鎌ぶらりお散歩旅~part1~】

 

 

 江ノ島を出まして、また江ノ電に乗ります。

魚見亭での食事中に、次の目的地は鎌倉の銭洗弁天に決まりました。

しかし、この江ノ島~鎌倉間にもたくさんの観光名所があります。

今回の旅だけでは行ききれませんでしたので、私の画像フォルダからダイジェストでお送りいたします。

 

 

・鎌倉高校前駅

この駅はドラマ・映画・CM・某有名アニメなどのロケ地として有名です。



 

・七里ヶ浜駅~稲村ヶ崎駅

冬場は江ノ島越しに富士山が見える撮影スポット。

初日の出では富士山からピンク色に染まってゆく、「ピンク富士」が見られます。



 

・長谷駅

いわずもがな有名な観光地ですね。長谷寺や長谷観音、長谷の大仏などがあります。



 

・和田塚駅~鎌倉駅

鎌倉の小町通りは有名ですが、和田塚~鎌倉間の「御成通り」はあまり知られてないのではないでしょうか。

最近鎌倉市や銀行も御成通りでの出店を後押ししており、お洒落なカフェやレストラン、雑貨店など、ここ数年で増えてきたように思います。

また、昔からある精肉屋や八百屋、古書店もあるのでノスタルジックを感じつつ最新のお店もまわれます。

小町通りよりディープに行きたい方にオススメの商店街です。

 

 

実はイリチャン、ヨギーに来る前に6年程鎌倉の小町通りで働いていましたので、わりと詳しい(つもり)です!!

 

でも銭洗弁天には一度も行ったことがなかったのでワクワク…♪



 



おおお!こんな岩を削ったトンネルをくぐっていくのですね!

 



暗い洞窟の中で銭を洗ってまいりました。

今回ばかりはお賽銭はずませていただきました。

 

 

銭洗弁天の近くに佐助稲荷もあったので行って参りました。



一日歩き回って最後にこの階段を上るのはかなりつらかったです。

ですが、とても神聖な雰囲気で木々にも癒されました。

 

 

 最後に。

八幡さままで行かずとも、やっぱり小町通りへ行きたくなりました。

人、人、人でした。やはり小町通りは多いですね。

 

地図上ではずれていますが、実は鶴岡八幡宮の参道は小町通りです。

参道と神社は女性の胎内と聞いたことがあります。

参道(産道)を通ると宮(子宮)があるからだとか。

胎内へ帰り、また産道を通って還っていく。戻り道は生まれ変わった自分になるそうです。

神聖な空気に触れて心が洗われる感覚とはこういう意味なのでしょうか。

 

 

一日歩き回っていても食い意地のはっている私は「体力を回復させるために喫茶店に入りたい。そう生まれ変わるため☆」と、小町通りにある昔ながらの喫茶店に入りました。

落ち着いた雰囲気の、ジャズやbossaがBGMのお店です。

こちら⇒【喫茶モア】

何度も通ってますが、観光客は少なく、地元民に愛されるお店です。

今回はローストビーフサンドイッチをいただきました。



ここのローストビーフが最高においしいのです。

 

 

これで今回のお散歩旅は終了です。

江の鎌エリアは本当に、一日ではお伝えしきれないほど魅力のあるよかとこです。

 

 

湘南海岸公園にて開催されるモーニングヨガの後のプランに江の鎌散策してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちらのブログをご覧ください⇒【9/16(土)モーニングヨガ開催します】

会場道案内ブログ⇒【モーニングヨガ会場案内】

 

 

 

通常のクラスご予約はこちらから⇒

長い旅にお付き合いいただきありがとうございました。

イリチャン