BLOG

スタッフ体験第2弾 

2018年12月13日

こんにちは湘南藤沢スタジオです。


今回は新宿WESTに併設されている、瞑想専用スタジオ ~muon~

に行ってきました。


muonは日本で初めての瞑想専用スタジオなんです。

『和』をイメージしている落ち着く空間。

セッションまでの時間を白湯を飲みながら、本を読んでゆったりと過ごせます。

スタジオに案内されて準備へ


心地よい光を放つライトに向かって座るため、瞑想しやすいそうです。


私が受けたセッションは『マインドフルネス』と『スリープ&リカバリー』

『マインドフルネス』では、30分間ガイドに合わせて座った状態で瞑想をしていきます。

セッション中、何度もいろんな思考が頭に浮かんできましたが、そのたびに心地よいガイダンスが、自分と向き合える状態に戻してくれるので30分間があっという間でした。

その後、

『スリープ&リカバリー』も受けてみました。

このセッションでは、自分の体をスキャンするというワードが出てきます。

寝ながら自分の体を読み取ろうとスキャンを試みましたが、あまり瞑想をおこなわない私は、

『あれ?末端部分までしっかりと自分の体を感じることができない・・・』

そう感じました。

終わった後は少しボーっとしていましたが、心のざわざわした感じが無くなりスッキリ、繰り返し瞑想をおこなっていくと頭の中の色々な思考を短時間で手放し自分の体に集中でき、末端部分までのスキャンがうまくできるのではないかと感じました。

瞑想が気になっている方はもちろん、心のざわざわを取りたいというかたにオススメです。

ぜひmuonへ!!