BLOG

【湘南藤沢】ピラティス マリエ先生連載 ~クリスクロス&レシピ編~

2020年08月20日

いつも湘南藤沢スタジオをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

ピラティス マリエ先生の連載blogも3回目となりました。

1回目は ロールアップ/ロールダウン
2回目は ローワーリフト

今回はマリエ先生の紹介blogでお菓子作りのお話があったので、特別にレシピの公開をお願いしました。

しっかり動いた後のご褒美に!!!
ご褒美があるから頑張れる!!!
どちらもありです。

blogとクラス受講でピラティスをより楽しんでいただけたら嬉しいです。

**************************************

みなさまこんにちは!
マリエです。
毎週水曜日13:15〜代謝アップピラティス Ⅰ のクラスを担当しています。


さて連載3回目となる今回のエクササイズは「クリスクロス」です。

代謝アップピラティスでは、前半に腹筋シリーズが連続して行われるのですが、
その中でも特にきつい!と有名なのがクリスクロスです。


①マットに仰向けになり、手は後頭部に、両脚テーブルトップ



②上体を持ち上げ、左右にねじる、脚はまっすぐ伸ばす


③センターに戻り、反対にもねじる。


簡単に説明するとこのような動きですが
実際に細かい部分を意識すると、
その分効果も上がります。
詳しくはクラスにて・・・!


このようにねじりを入れることで、
腹部にななめに走る「腹斜筋」を鍛えることができます。

腹斜筋はウエストを引き締めたり、身体をねじる動きをサポートしてくれるだけでなく、骨盤の左右の位置を調整する役割も持っている素晴らしい筋肉です!

ぜひクリスクロスで一緒に鍛えましょう!



そしておまけとして
本日はおすすすめのヘルシーレシピを紹介させていただきます。

本日のレシピ:ローチョコブラウニー


ローカカオは、全く手を加えられていないもの、
もしくは低温で加工されたものをいいます。
マグネシウム亜鉛、鉄分、ポリフェノールなどなど
栄養をたっぷり含んでいます♪

〜材料〜
・アーモンド
・カカオパウダー(rawカカオだと更によい)
・デーツ
・ココナッツオイル
・お好きな甘味料



〜分量〜
<下の生地>
・アーモンド 1cup
・カカオパウダー 大さじ3
・デーツ 1cup
・ココナッツオイル 大さじ3

<上の生地>(ガナッシュ)
・カカオパウダー 大さじ7
・ココナッツオイル 大さじ7
・お好きな甘味料 好きなだけ
 (私ははちみつを大さじ3入れました)


〜作りかた〜
<下の生地>
アーモンド、デーツをそれぞれミキサーかフードプロセッサーで粉々にする。
そこにカカオパウダーとココナッツオイルを入れ滑らかになるまで混ぜる。
容器に入れ、平らに慣らし、冷蔵庫で20分ほど置く

<上の生地>
 材料を全て混ぜるだけ!
粉っぽい場合はココナッツオイルを足す。
冷やした下の生地の上に流して、再度冷蔵庫へ。
約30分冷やして馴染ませましょう。





このブラウニーは、加熱をしないので、
ローカカオパウダーの栄養分を損なわずまるごと吸収することができます。
身体に優しいおやつとしていかがでしょうか。

こんなレシピおすすめ!というものがあれば
ぜひスタジオでお声がけください。

**************************************

いかがでしたか?

意外にもシンプルな作り方で驚きました。
私もさっそく材料を揃えて作ってみようと思います。

マリエ先生連載blog
次回もどうぞお楽しみに!!!