WORKSHOP

祈りの時vol.13~祈りの音とヨガ~

祈りの時vol.13~祈りの音とヨガ~

人気企画「祈りの時」ワークショップ第13弾。

地球交響曲ガイヤシンフォニー第6番に出演し、世界的にも著名な祈りの音を奏でるアーティスト奈良裕之氏を招き、
リー先生のガイドでヨガを行います。

神秘的な音とヨガの織りなす、生命力の高まりをご堪能ください。
 
奈良裕之氏は世界中で祈りの音を捧げています。
そのスタイルは、様々な国の興味深い楽器を、即興で奏られ、まるで風と大地の響きのようです。
地球を、さらに宇宙を感じる演奏の中、ヨガを通じて生命の息吹を体感しましょう。

リー先生は、クリスタルボウル・アカデミー・ジャパン公認のクリスタルボウル奏者です。
シャヴァ・アーサナでは、水晶をベースに様々な鉱物でできた楽器であるクリスタルボウルを奏でます。                                                                                  
神秘的な音を体感するナダ・ヨガ(音のヨガ)を通じて、調和と生命力を祈ります。

9月9日は、命の繁栄を祈る重陽の節句、9月10日は新月となります。
このワークショップに参加をし、神秘の時を迎える準備を整えませんか?

※どなたでもご参加いただけます。


奈良裕之氏:プロフィール [プロフィール]

94年より世界の民族楽器による即興演奏を始める。
ライフワークとして、多くの福祉施設・教育施設・病院などで演奏し、人々と深く交流している。

舞踏・詩・絵画・写真などとのコラボレーションや、
アイヌ詩曲舞踊団「モシリ」との共演にて、日本列島スピリットツアーや、インドネシアでも演奏。

ドキュメンタリー映画「地球交響曲ガイアシンフォニー第3番」出演のアラスカ先住民の語り部ボブ・サム氏と98年より各地で共演。

99年オーストラリア・ケアンズ市を中心に福祉施設・教育施設・一般公演などを行う。2001年6月・10月、2002年4月に韓国で公演。
2004年5月にはニューヨークにて一般公演の他、グラウンド・ゼロで平和を祈念した演奏を行っている。
2005年2月に、タイのカンチャナブリでの追悼演奏、孤児院、モン族の寺院、小学校などで演奏。
2006年4月公開の『ガイアシンフォニ-第6番』の「虚空の音」の章に出演。
2007年10月に、ニューヨーク・サンフランシスコにて、寺院、障害児や癌患者のための演奏などの他、聖地シャスタ山にて奉納。
また日本各地の神社・寺・教会・遺跡などで奉納演奏を行う他、音楽活動とは別に、写真や書による個展も開いている。


  • リー
    リー

開催情報

日時 2018年09月08日 (土) 19:00〜 20:30
場所 TOKYO
講師 リー
奈良裕之
受講料 5,940円(税込)
・プレミアム、ヨギー・インスティテュート認定者(YIC):税込価格より30%off
・スタンダード、ロハスメンバー:税込価格より20%off
・クラブヨギー生(CY):税込価格より10%off
・チケット:4回分   
※スタートチケット利用不可
対象 初心者から経験者まで、どなたでもご参加いただけます
募集定員 70名(先着順)
持ち物 ウェア
お申し込み WEB予約、お電話にて承ります。
お問合せ スタジオ・ヨギーTOKYO
tel: 03-6212-6851
キャンセルについて ご予約をキャンセルされる場合は、前日までにご連絡をお願いします。
Webお申し込み

TOKYOのワークショップ

開催予定のワークショップ一覧