スタジオ・ヨギーのレギュラークラスのほとんどが、ヨギー・ヨガ(yoggy yoga)。つまり、スタジオオリジナルのヨガです。その特徴はどんなところにあるのでしょうか? ヨガインストラクターのアヤ先生に聞いてみました。

まずは、気楽に楽しくヨガに親しんでもらいたいと思っています。

近年、ヨガブームに伴い様々なヨガスタイルがあります。何が自分に合っているのだろうと入り口で悩むこともあるかと思います。

スタジオ・ヨギーでは、現在200名を超えるインストラクターが在籍し、多様化されたヨガと同様、インストラクターも多様なバックグラウンドがあります。インストラクターがこれまで積んできた経験はとても個性豊かなので、まずは気軽にクラスに入って、いろんな先生と触れ合っていただきたいと思っています。

ヨギー・ヨガの特徴の一つとして、みなさまにわかりやすく選んでいただけるよう大きく3つのカテゴリーでクラスを設定しています。

アーサナや身体の使い方を探求する【in body】
呼吸と合わせテンポよく動く【in flow】
深いリラクゼーションまで段階を踏んで瞑想へと至る【in meditation】
です。

例えば、アーサナや身体の使い方を知りたいということであれば、【in body】という名のクラスを選びます。楽しく動きたい!動く事に没頭したいというのであれば【in flow】、深い安らぎを味わいたいのであれば【in meditation 】、といった具合に、目的に合わせ選び、続けていく中で自分の好きなタイプが見つかっていくことでしょう。

同じ名前のクラスであっても、様々な先生のクラスを受講することでいろんな視点からヨガを経験できます。

もう一つの特徴として、毎回クラスにテーマがあるのもヨギー・ヨガならではです。テーマを軸にヨガを経験することで、喜びや感動、至福といった目には見えにくい、本来持っている自身の価値に気づくことでしょう。その気づきの宝を私たちもヨガを通して伝えていきたいと願っています。

練習を積み重ねていく中で、自ずとヨガの何に興味があるのかに気づくかもしれません。ある人は、「体のことをもっと知りたい!」と思うでしょうし、別の方は「瞑想を探求したい」「哲学って何だろう?」などと思うかもしれません。「人に優しくなった」という方もいらっしゃいました。

どんな些細なことでも、「○○したい!」という思いが行動に移すきっかけになります。自分の気持ちや身体の反応の移り変わる過程を大切に、すでに持っているご自身の素晴らしい資質にたくさん気づいてもらえればと願っています。
 
気楽に楽しく!ヨギー・ヨガのクラスを受講してみてくださいね。

文 ヨガインストラクター アヤ/編集 七戸 綾子