キャサリン・ペンテコスト

ピラティス
キャサリン・ペンテコスト
バレエを引退した後、その代わりとなるフィジカルエクササイズを探しているときにピラティスと出会う。義務としてやらなければと思わず、強く健康であるための新しい方法があることを発見する。
キャサリン氏は、話を聞いてくれる人がいれば誰にでもいかにピラティスが素晴らしいか、ピラティスのおかげでいかに身体的にも精神的にも元気で調子がいいのかを語って回った。そしてついにはインストラクターになることを決断する。
現在は、あらゆる年齢層、レベルを教え、リラックスしたい、元気になりたい、集中したい、または単にたくさんワークアウトしたいという人たちに応える、適切なフォーカスを用いてマットワークやスタジオワークを教えることに日々勤めている。
これが、誰にでも出来るというピラティスの魅力であり、まさに、“みんなのためのピラティス”なのである。

  • インストラクター養成スクール
  • オーディション情報

ヨギー・インスティテュート認定
インストラクター

ヨギー・インスティテュート認定は、ヨガを教える技術はもちろんのこと、最新の学びを通して一人でも多くの方にヨガのすばらしさを伝えていけるインストラクターを目指す、国内最高レベルのヨガインストラクター資格です。
ヨガの基礎、瞑想法、解剖学、指導法それぞれのトレーニングを連続して体系的に学び、修了後の認定試験に合格した方が「ヨギー・インスティテュート認定(YIC)インストラクター」の資格を取得できます。認定を受けると、“ヨギーヨガ”の指導が可能。スタジオ・ヨギーでのインストラクターの道も開けます。
約1年かけて4つのコースを200時間かけて学ぶYIC200に加え、YIC200取得後に一定時間以上のヨギーヨガの指導経験を積み、追加トレーニングを受講して取得できるYIC300、YIC500があります。

ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
詳細はこちら