リョウタ

ヨガ
リョウタ

バスケット、サッカー、空手、カポエイラなど、
様々なスポーツや格闘技を経験した後、ヨガと出会う。


それまでは運動神経や勢いに任せた体の使い方をしていた為、
怪我も多く慢性的な腰痛も抱えていたが、
ヨガと出会い、体の細部や内側を意識し、体と心を繋げる事の大切さを学ぶ。
それにより姿勢や歩き方も変化し、腰痛も改善され、
ヨガをすればするほど体が喜び、健康になって行くという、
今までのトレーニングでは得られなかった感覚や効果を実感する。


尊敬する武術家の言葉「肉体のピークは60代である」。
ヨガと出会う前にはわからなかったこの言葉が
今では実感出来るようになり、自身も60代で肉体のピークを迎えられるように
日々研鑽を深める。


現在は柔道整復師の専門学校に通いながら体への知識を深め、
体から人を健康にし、健康である事への感謝を忘れずに、心も健康になってもらえるヨガを研究する。
ヨガのアーサナだけにはこだわらず、ダンスや太極拳、古武術などの機能的かつ体に良い動きも取り入れた自身の経験を生かしたクラス作りを目指す。



  • インストラクター養成スクール
  • オーディション情報

ヨギー・インスティテュート認定
インストラクター

ヨギー・インスティテュート認定は、ヨガを教える技術はもちろんのこと、最新の学びを通して一人でも多くの方にヨガのすばらしさを伝えていけるインストラクターを目指す、国内最高レベルのヨガインストラクター資格です。
ヨガの基礎、瞑想法、解剖学、指導法それぞれのトレーニングを連続して体系的に学び、修了後の認定試験に合格した方が「ヨギー・インスティテュート認定(YIC)インストラクター」の資格を取得できます。認定を受けると、“ヨギーヨガ”の指導が可能。スタジオ・ヨギーでのインストラクターの道も開けます。
約1年かけて4つのコースを200時間かけて学ぶYIC200に加え、YIC200取得後に一定時間以上のヨギーヨガの指導経験を積み、追加トレーニングを受講して取得できるYIC300、YIC500があります。

ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
詳細はこちら