シャロン・ルーディ

シャロン・ルーディ
シャロン・ルーディ氏はアヌサラヨガ認定講師であり、1998年よりヨガの伝統、瞑想、伝承神話についての経験、見識を深めてきた。
そのシャロンの教えに対する情熱に刺激された生徒たちは、真の心が持つ可能性に目覚め、人生を深く完全に生きようと元気づけられる。
彼女は、完全な解放、より大きな自由、自分自身をさらにグラウンディングさせるしっかりとしたエネルギーのシフトなどを作り出しつつ、体を安全に保つためのアラインメントに関する運動生理学の原則を活用しながら指導を行う。
シャロンの教えるヨガの人生を肯定的に捉えるタントラの見地は、瞑想の師であるポール・ミューラー・オルテガ氏、哲学研究者であるダグラス・ブルックス氏より学んだこと、そして神話学者であるジョセフ・キャンベル氏の教えなどに影響を受ける。

  • インストラクター養成スクール
  • オーディション情報

ヨギー・インスティテュート認定
インストラクター

ヨギー・インスティテュート認定は、ヨガを教える技術はもちろんのこと、最新の学びを通して一人でも多くの方にヨガのすばらしさを伝えていけるインストラクターを目指す、国内最高レベルのヨガインストラクター資格です。
ヨガの基礎、瞑想法、解剖学、指導法それぞれのトレーニングを連続して体系的に学び、修了後の認定試験に合格した方が「ヨギー・インスティテュート認定(YIC)インストラクター」の資格を取得できます。認定を受けると、“ヨギーヨガ”の指導が可能。スタジオ・ヨギーでのインストラクターの道も開けます。
約1年かけて4つのコースを200時間かけて学ぶYIC200に加え、YIC200取得後に一定時間以上のヨギーヨガの指導経験を積み、追加トレーニングを受講して取得できるYIC300、YIC500があります。

ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
詳細はこちら