タム

ヨガ
タム
飲食業に勤務していた当時、運動不足解消の目的でヨガを習い始めました。
体を動かす楽しさを感じると共に自分の内で、時に静けさや穏やかさを、時には力強さを感じ、体も心もマットの上でとても満たされていました。
企業に勤めていた当時に結果や評価を必要以上に求めてしまう自分にとってピタッとはまったのがヨガでした。
勤めていた会社を辞め、ヨガを学びに数ヶ月インドへ。 そこで生活する中で、“足るを知ることの大切さ”や “本気で生きることの楽しさ” を身をもって実感、 出会う人たちの温かさに数多く触れ、帰国。
日本に帰った後はその思いを大切にしつつ、ヨガの指導者になることを決意、指導者トレーニングを受け、関西のスタジオを中心にヨガを指導しています。

流れるようにポーズからポーズへと展開していくヴィンヤサスタイルのクラスを得意にしています。流れの中で自分の呼吸への気づき、体や心へ意識をむけ、あるがままを観ることをクラスを通して、プラクティスしていきます。
なにより、体を動かすことやチャレンジすることが楽しい!と感じてもらえるよう工夫をし、努めています。
また、静のヨガ、リストラティブヨガの指導にも力を入れ、自分自身もプラクティスを実践中です。

自分自身であることを心から祝福できますように。
クラスでお会いしましょう。

---修了トレーニング---
全米ヨガアライアンス200時間ティーチャートレーニング 
YOGA MADHYA ヴィンヤサ アライメントフロー 75時間 ティーチャートレーニング
YOGA MADHYA ビギナーズのためのヴィンヤサ指導 トレーニング21時間 
YOGA MADHYA  Ultimate Relaxation リストラティブヨガ 25時間 ティーチャートレーニング

  • インストラクター養成スクール
  • オーディション情報

ヨギー・インスティテュート認定
インストラクター

ヨギー・インスティテュート認定は、ヨガを教える技術はもちろんのこと、最新の学びを通して一人でも多くの方にヨガのすばらしさを伝えていけるインストラクターを目指す、国内最高レベルのヨガインストラクター資格です。
ヨガの基礎、瞑想法、解剖学、指導法それぞれのトレーニングを連続して体系的に学び、修了後の認定試験に合格した方が「ヨギー・インスティテュート認定(YIC)インストラクター」の資格を取得できます。認定を受けると、“ヨギーヨガ”の指導が可能。スタジオ・ヨギーでのインストラクターの道も開けます。
約1年かけて4つのコースを200時間かけて学ぶYIC200に加え、YIC200取得後に一定時間以上のヨギーヨガの指導経験を積み、追加トレーニングを受講して取得できるYIC300、YIC500があります。

ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
詳細はこちら