トモヒロ

ヨガ
ピラティス
トモヒロ

1974年生まれ、東京出身。
学生時代はストリートダンスに熱中。
大学卒業後はIT系企業に就職し、SEとして勤務するも
ダンスに対する情熱は一向に衰えず、身体表現の可能性を探求し
タップ、ラテン、アフリカン、クラシックバレエ、コンテンポラリー、
モダンなど表現の幅を広げる。


2008年、ラテンダンスの研修の為に訪れたキューバでアドバイスを受け、ヨガを開始。
以後、ヨガが心身に与えるポジティブな影響を実感し、トレーニングを継続。


2010年、ヨガインストラクターになる決意をし、IT系企業を退職。
ハワイで全米ヨガアライアンス(RYT200)認定のTTを受講。
同年、東京で行われたDavid Swenson氏のTT参加をきっかけに
アシュタンガヨガの練習を開始。


現在は東京近辺のヨガスタジオで、アシュタンガヨガを中心に指導をおこなっています。
また、自分のトレーニングとしては、アシュタンガヨガを中心に、アイアンガーヨガ、
その他ピラティスやフランクリンメソッドなどを実践しています。


基本を大切にしつつも、自由な発想で楽しめるクラスを目指しています☆
一緒に頑張りましょう!!


2010年8月 全米ヨガアライアンス認定200h取得(Ruslan Kleytman氏)
2010年9月 David Swenson アシュタンガヨガTT修了
2012年9月 フランクリンメソッドエデュケーター Level1修了

2017年11月 BASI ピラティスマット資格コース


  • インストラクター養成スクール
  • オーディション情報

ヨギー・インスティテュート認定
インストラクター

ヨギー・インスティテュート認定は、ヨガを教える技術はもちろんのこと、最新の学びを通して一人でも多くの方にヨガのすばらしさを伝えていけるインストラクターを目指す、国内最高レベルのヨガインストラクター資格です。
ヨガの基礎、瞑想法、解剖学、指導法それぞれのトレーニングを連続して体系的に学び、修了後の認定試験に合格した方が「ヨギー・インスティテュート認定(YIC)インストラクター」の資格を取得できます。認定を受けると、“ヨギーヨガ”の指導が可能。スタジオ・ヨギーでのインストラクターの道も開けます。
約1年かけて4つのコースを200時間かけて学ぶYIC200に加え、YIC200取得後に一定時間以上のヨギーヨガの指導経験を積み、追加トレーニングを受講して取得できるYIC300、YIC500があります。

ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
詳細はこちら