ゼンヤ・ラ・ローサ

ゼンヤ・ラ・ローサ
ゼンヤ・ラ・ローサは、ヨガプラクティスが持つ"変化の力"と"セラピューティックな側面"を重要視することで、生徒たちが心と体の可能性を最大限に切り開けるように導きます。また、特徴的なのは、クラスの中で、彼女自身の自己練習から得た知恵や、毎日の経験からの学びをシェアする点です。
彼女が、正確であること・明瞭であること・詳細であることについてのこだわりが、評価され求められていることが、多くの教師を指導し育成してきた真の教師である証でしょう。
彼女のティーチングスタイルは、10年に及ぶアヌサラヨガのサーダナ(勉強)に基づいています。

  • インストラクター養成スクール
  • オーディション情報

ヨギー・インスティテュート認定
インストラクター

ヨギー・インスティテュート認定は、ヨガを教える技術はもちろんのこと、最新の学びを通して一人でも多くの方にヨガのすばらしさを伝えていけるインストラクターを目指す、国内最高レベルのヨガインストラクター資格です。
ヨガの基礎、瞑想法、解剖学、指導法それぞれのトレーニングを連続して体系的に学び、修了後の認定試験に合格した方が「ヨギー・インスティテュート認定(YIC)インストラクター」の資格を取得できます。認定を受けると、“ヨギーヨガ”の指導が可能。スタジオ・ヨギーでのインストラクターの道も開けます。
約1年かけて4つのコースを200時間かけて学ぶYIC200に加え、YIC200取得後に一定時間以上のヨギーヨガの指導経験を積み、追加トレーニングを受講して取得できるYIC300、YIC500があります。

ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
ヨギー・インスティテュート認定インストラクター
詳細はこちら