女性に捧げるヨガ〜子宮を知る・癒やす・感じる〜

4月9日(子宮の日)
子宮は、体の中心に位置する女性だけが持つ大切な場所。
袋状の筋肉からできています。

 

直接動かすことのできない子宮ですが、
骨盤内外・周辺の骨や筋肉を動かして、癒し、温めてあげる必要があります。
生理痛やPMS(月経前症候群)、子宮に関わる疾患など、厄介なことばかりのように思えても
実はそこにはたくさんのメッセージがあるのです。

 

このワークショップでは、効果的なアーサナ、慈しみの瞑想、
子宮をさまざまな角度から知り、学ぶことでそのメッセージに応えます。

 

太古から人々は「子宮は心そのもの」と、自らの体験を通して気づいていました。
全ての意識がそこから生まれ、この宇宙が出来上がっている、と。
子宮は女性性のシンボルのような場所。
神社のようなお宮には、参道がありますね。
そこを、赤ちゃんが通過して生まれてくる産道ととらえ、
「みんな神様なんだよ」という考えがあります。
私たち日本人の様々な文化や思想には、今でもその考えが溶け込んでいます。

 

子宮という場所から自分を知り、動き、感じる
こんな神秘的な素晴らしい場所を持ち抱え生まれてきた、
すべての女性達に捧げるワークショップです。

 

講師:ヒロ先生

※女性限定クラスです

開催情報

日時 2017年4月9日(日) 14:15 - 15:45(90分)
場所 神楽坂スタジオ
講師 ヒロ
受講料 3,500円(税込3,780円)

プレミアム:税込み価格より30%off


スタンダード、ロハスメンバー:税込み価格より20%off


チケット:2回分 ※3回券、1カ月チケット利用不可

募集定員

34名

対象

初心者から経験者まで


※女性限定クラスです

持ち物

特になし

注意事項

特になし

お申し込み

WEB予約またはお電話にて承ります。

お問合せ

スタジオ・ヨギー神楽坂 tel:03-5225-3525

キャンセルについて

ご予約をキャンセルされる場合は、前日24時までにお手続きをお願いします。

CE・CY継続対象
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページトップへ