BLOG

【銀座】9月のアロマヨガ*しなやかな秋へ~自律神経の調整~

2018年08月31日

みなさまこんにちは

スタッフのKAMIHAです
最近は台風の影響で不安定な天気でしたね

そんな中わたしは鎌倉に行ってきたのですが何と34℃…

そろそろ夏も終わるのに暑さに耐えられず日傘を買ってしまいました(笑)


************************************
さてさて、9月のアロマヨガのテーマは・・・
【しなやかな秋へ~自律神経の調整~】
************************************

※9月は4種類のアロマをブレンドしたスペシャルなアロマオイルです☆

リラックス効果が高いフルーティーな香りの精油

【ベルガモット】


香りの特徴:ややフローラルなトーンのある甘くフルーティーな香り

レモンよりも甘く、デリケートな香りを持つベルガモットは、

柑橘系のなかでも特に人気の高い精油です。


紅茶のアールグレイの香りづけとしても有名なこの香りには、

ストレスや緊張で高ぶった神経をしずめ、明るく、穏やかな気持ちにさせるほか、

消化促進や殺菌、消毒、抗炎症などの働きがあるとされます。



・・・心への働き・・・
オレンジと同様、リラックスし、エネルギーの循環を促す作用があります。

ベルガモットの場合は、滞りによって抑圧されてしまった感情を解き放つことを助けます。

心の中に溜め込んでしまっているイライラや欲求不満は、

精神的な中毒症や情緒不安定につながります。そこに自発性と楽観性をあたえ、

エネルギーの流れをスムーズにしてくれます。

鬱症状にもとても有効です。

・・・体への働き・・・
オレンジと同様、消化器系のエネルギーの滞りがあるときに、循環を促す作用があります。

消化不良、食欲増進、腹痛などに効果があります。

また、神経系を整える作用があるため、抗うつ作用、鎮静作用などもあります。

鬱の症状は肝臓のうっ血と胆のうの鬱滞を表し、それらの流れをスムーズにすることで、

鬱症状を和らげます。

その他、生殖器系、泌尿器系の感染症にもいいと言われています。

・・・肌への働き・・・
様々な皮膚疾患にも有効です。

注意したいことは光毒性と光感作性です。

水蒸気蒸留法で抽出された、フクロマリンが入っていないものを使用するか、

濃度を低くして、使用後は直射日光にあたらないように気を付けます。皮膚の炎症を抑え、肌荒れにとても効果的です。

************************************
☆うれしい効能が凝縮された女性のための精油

【クラリセージ】

香りの特徴:マスカットを思わせるややフルーティーでウッディーな香りを含んだ、温かみのある香り

甘く温かみのある、心地よい香りの精油で、緊張や不安をやわらげ、気分を明るくしてくれます。

また、血行を促進して身体を温める作用もあるため、冷えや肩こり、頭痛にも効果があります。


このようなさまざまな効能の中でももっとも注目すべきは

女性ホルモンのバランスを整え、PMS(月経前症候群)や月経不順、更年期障害など、

女性特有のトラブルを緩和する作用があることです。

生理を促す働きがあるため妊娠中は使用できませんが、

また、出産時に用いると痛みを和らげるといわれることもあります。

・・・心への働き・・・
心を強壮するとともにリラックスさせる効果があります。

優柔不断や混乱、不安といった感情を和らげ、心を安定させ明晰さを回復してくれます。

人生の目的にきちんと直面でき、インスピレーションが得られるようになります。

・・・体への働き・・・
多岐にわたり、アロマセラピーでは重要な精油のひとつです。

特徴的なのは、女性特有の不調によく効くことです。

また、クラリセージは調整し、鎮痙し、鎮痛する作用があります。

筋肉痛、痙攣、頭痛、偏頭痛といった症状に効果的です。呼吸器系にも働きかけます。

去痰や抗感染、抗カタル作用に優れるので、咳やのどの感染症、気管支炎にいいです。

・・・肌への働き・・・
頭皮や肌にもとてもおすすめの精油です。

皮膚の感染症を防いでくれます。

余分な皮脂分泌を抑え、肌を引き締めてくれます。

頭皮に使用すると、フケの防止や育毛促進、脱毛予防が期待できます。


************************************
疲れた心をシャキッと元気づける、リフレッシュな香り

【ライム】

香りの特徴:苦みのある、フレッシュかつシャープな香り。レモンよりも芳香が強く、甘さもある。

苦みを含んだ柑橘系のさわやかな香りが気分を活気づけ、集中力を高める精油です。


食欲を刺激し、消化を助ける作用もあります。

また、収れん作用もあるため、男性用香水の原料としても人気です。

ライム自体の香りは淡く、ほかの香りとも合わせやすいため、

色んな精油とのブレンドにつかわれます。


独特の苦みがある芳香から、

コーラやジンジャーエールの香りづけに用いられるほか、香水にも広く使われています。


・・・心への働き・・・
心を爽やかにリフレッシュさせ、不安や憂鬱を取り除いてくれます。
そして明るく活気のある気持ちをもたらしてくれます。
さわやかな香りは集中力もアップさせ、自分の気持ちをクリアにします。
そして、新しい視点をもたらし、次へと進む決断力をもたらしてくれます。

・・・体への働き・・・
消化器系の働きを助けるため、消化不良、胃痛、食欲不振といったトラブルに効きます。
体を覚ます効果は、発熱時の解熱作用に優れます。
感染症にも効果的です。
呼吸器系の喘息や気管支炎などの疾患にも使用できます。

・・・肌への働き・・・
肌には引き締めの効果や、ニキビや吹き出物を抑える効果もあります。
体の水分を調整するため、むくみやセルライトにも効果的です。

************************************
古代から珍重されてきた神秘的な香りの精油

【フランキンセンス】

香りの特徴:日本のお香のようなスモーキーな香り。

フランキンセンス(別名:オリバナム)の木から採られる

乳白~黄褐色の樹液から抽出される精油です。


フランキンセンスは、イエス・キリストの誕生の際に、

当方の三博士によって没薬(ミルラ)、

黄金とともに捧げられた「乳香(にゅうこう)」として有名です。

古代から宗教儀式や瞑想に用いられ、黄金にも値する貴重なものとされました。


乳香の名は、木から樹脂が滴る様子がミルクに似ているからとも、

水に入れると水が乳白色に濁るからとも言われています。


エジプトではミイラの防腐剤として用いられたほか、

肌に活力を与えしわやシミを改善する「若返りのハーブ」として、

パックなどにも使っていたそうです。

・・・心への働き・・・
フランキンセンスは、心の滞りをなめらかにし、心に静けさをもたらす作用があります。
そのため、イライラや不安、心の乱れを落ち着かせてくれます。
そして、世俗的なものに縛られてしまった感情や忘れられない過去から解放させてくれ、
自己を高める手助けをしてくれます。
呼吸を深め、心を静かにさせ、集中させるので、瞑想やヨガにも向いています。
スピリットの世界へつながる香りとも言われています。

・・・体への働き・・・
呼吸を深めるので、胸部の緊張を解いてくれます。
それは免疫力の向上や、喘息・気管支炎などの呼吸器系の不調改善に役立ちます。
また、神経系にも鎮静させながら緩やかに強壮する、優れた機能があります。
それは抗鬱や、鎮痛作用につながります。
リウマチ、腹痛、月経痛などにいいと言われています。

・・・肌への働き・・・
肌にはアンチエイジング効果が優れています。
しわ、たるみをなくし、皮膚の再生を活性化してくれます。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
【最新版 アロマテラピー図鑑】
Timeless Edition 「住」を豊かにする ナチュラルライフのアイディア】より
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

銀座スタジオのスケジュールは・・・

【アロマヨガ リラックス】
水曜日
 10:0011:00 ヤスヨ先生
 20:0021:00 カヨ 先生

【アロマヨガ フロー
月曜日
 183019:45 アツコ 先生
火曜日
 110012:15 カヨ 先生
水曜日
 113012:45 キコ 先生
日曜日
 144516:00 キコ 先生
 
ご予約はこちからかどうぞ
https://yoggy.mobi/login.html

ご来店、お待ちしております

ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー