BLOG

【銀座】10月のアロマヨガ『緊張をほぐす~心身を解放しリラックス~』

2019年10月06日

こんにちは、スタッフnakamuです!

長い長い残暑もようやく終わりかな・・・という今日(6日)です。

こういうときに体調崩しやすいので、お気をつけくださいね~。

************************************
さてさて、10月のアロマヨガのテーマ&精油は・・・
【緊張をほぐす~心身を解放しリラックス】

精油:フランキンセンス・イランイラン
************************************


☆心に静けさをもたらす
【フランキンセンス】

香りの特徴:【樹脂系】ウッディーとスパイシーが混ざり、僅かにすっきりした感覚が残る香り

オリバナム・乳香とも言われます。
さまざまな文明で、宗教儀式に使われてきました。

フランキンセンスの木は、樹高3-7mの低木です。

樹皮の内側に樹液が蓄えられていて、樹皮に傷がつくと液が出てきます。

その樹脂を水蒸気蒸留したものがアロマセラピーの精油です。

 

・・・心への働き・・・
心の滞りをなめらかにし、心に静けさをもたらす作用があります。
そのため、イライラや不安、心の乱れを落ち着かせてくれます。

そして、世俗的なものに縛られてしまった感情や忘れられない過去から
解放させてくれ、自己を高める手助けをしてくれます。

呼吸を深め、心を静かにさせ、集中させるので、瞑想やヨガにも向いています。

スピリットの世界へつながる香りとも言われています。

・・・体への働き・・・
呼吸を深めるので、胸部の緊張を解いてくれます。
それは免疫力の向上や、喘息・気管支炎などの呼吸器系の不調改善に役立ちます。

また、神経系にも鎮静させながら緩やかに強壮する、優れた機能があります。
それは抗鬱や、鎮痛作用につながります。
リウマチ、腹痛、月経痛などにいいと言われています。


・・・肌への働き・・・
肌にはアンチエイジング効果が優れています。
しわ、たるみをなくし、皮膚の再生を活性化してくれます。


++++++++++++++++++++++++++++++

☆香水の歴史においても欠かせない香り
【イランイラン】

香りの特徴:【オリエンタル系】エキゾチックな甘い香り

フィリピン地方では「そよ風に揺れる花々」という語源から派生し、「花の中の花」という意味を持っています。
熱帯地方の暑さの中に、イランイランの甘い香りが広がると、エキゾチックなリラックス感と、官能的な雰囲気、喜びをもたらします。
フランスの長い香水の歴史においても欠かせない香りとして使われていました。

イランイランにはグレードによってさまざまな種類があり、成分や香りが異なります。


・・・心への働き・・・
心には鎮静と興奮のバランスをとる作用があります。

心を落ち着かせリラックスするとともに、精神を高揚させ、
楽しさや喜びの感情をもたらします。

自信を取 り戻すことを促してくれるので、イライラや落ち着きのなさが和らぎます。

女性的なエネルギーを高めてくれる性質もあります。


・・・体への働き・・・
神経系の鎮静作用があり、熟睡を促します。

その鎮静作用は動悸、高血圧、頻脈、てんかん症の発作などにもいいと言われています。

古くから感染症にも使用さ れ、殺菌消毒作用があります。

イランイランは、催淫作用があり、女性ホルモンの調整や、
生殖系の不調改善にも役立つと言われています。


・・・肌への働き・・・
肌を潤し、滑らかにし、若返りにいいと言われています。

頭皮にもよく使用され、脱毛予防や髪の成長促進、頭皮の皮脂バランス調整に役立ちます。


【最新版 アロマテラピー図鑑】
【Timeless Edition 「住」を豊かにする ナチュラルライフのアイディア】より
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

🌰銀座スタジオのスケジュール🌰

【アロマヨガ リラックス】
水曜日
 20:0021:00 カヨ 先生

木曜日 
 13:00~14:00 ヤスヨ先生
 
 ※最終週のみ)はじめてのヨガ

【アロマヨガ フロー
月曜日
 18:3019:45 ジヒョン 先生
火曜日
 11:0012:15 カヨ 先生
水曜日
 11:3012:45 キコ 先生
日曜日
 14:4516:00 キコ 先生



ご参加お待ちしております


ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー