BLOG

♫チョコレートのヒミツ♬

2018年04月02日

みなさま、チョコは好きですか?


今、注目度が高いものといえばポリフェノール
「動脈硬化予防に効果があるらしい」「カラダのサビ、活性酸素を退治してくれる…」など、その多彩な機能が明らかにされています。
緑茶、赤ワインをはじめ、ポリフェノールが含まれた食べ物はいろいろありますが、チョコレートの材料、カカオ豆にもカカオポリフェノールがたっぷり含まれています。
実はこのポリフェノール、自然食品から摂取することが意外に難しいそうです。
では、比較的効率よく摂取できるものは??
それは素材を丸ごと使うことができるカカオ豆です。
ポリフェノールが豊富に含まれ、しかも気軽に利用しやすい食べ物、
その代表がチョコレートやココアです


★ 血圧低下 ★

血管が詰まり、細くなることで血圧は上昇しますが、カカオポリフェノールをとることで、血管を広げる作用が期待できます。

★ 動脈硬化予防 ★
動脈硬化を引き起こす原因のひとつは、体内に生じる活性酸素によってコレステロールが酸化されること。カカオポリフェノールは強い抗酸化力で、酸化を抑える働きが期待されています。


★ 美容効果 ★

見た目年齢が若くても、肌は年齢とともに老化します。カカオポリフェノールは、肌老化の原因のひとつである「活性酸素」が引き起こすトラブルを防ぐことが期待されています。

★ アレルギーの改善  ★
アレルギーの発症には過剰に作られる
「活性酸素」が関わっています。カカオポリフェノールは、この活性酸素を生み出すさまざまな因子の働きを抑制することが報告されています。

★ 脳の活性化 ★
脳は加齢とともに記憶や学習などの認知機能が低下します。カカオポリフェノールは、脳の栄養といわれる「BDNF」に働きかけ、認知機能を高められる可能性があります。



ヨガの合間、少し小腹がすいたとき、仕事の合間などに、チョコレート食べてみてはいかがでしょうか?

OSAKAスタジオでは、様々な味のチョコレートを販売していますので、手に取って見てください♬

ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー
  • yoggy sanctuary
  • 今、選びたいヨガマット3選