BLOG

ヨガ瞑想の指導法を学ぶ★【メディテーション・ティーチャー・トレーニングコース】

2019年02月07日

こんにちは!

今日は朝から雪が深々と降り続けていて寒いですね。

風邪などひかないように気をつけてくださいね☆


さて、今日は瞑想の学びを深めたい方、指導法を学びたい方へトレーニングコースのお知らせです☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
2019年4月20日開催
【ヨガ・トレーニング】メディテーション・ティーチャー・トレーニングコース
WEBエントリー受付中!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



近年、需要が高まっている「メディテーション」(瞑想)。

スタジオ・ヨギーでも「メディテーション」のレギュラークラスはもちろん、
瞑想の初歩からやさしく学べるトレーニングコースやワークショップなど、より身近なものとして皆様に瞑想を体験していただける機会が増えました。

ヨガのインストラクターを目指している方や、すでにインストラクター活動をしている方の中には、
「アーサナ指導だけではなく、瞑想を伝えられる指導者になりたい!」
と考えている方も多いのではないでしょうか…?

そんな方に、朗報です!!
2日間で瞑想の指導法を学べる「メディテーション・ティーチャー・トレーニングコース」が札幌初開催予定です。


■ コース内容
このコースは、ヨガ瞑想の指導法を学ぶコースです。

ヨガ瞑想は、身体能力や年齢を問わず、また特別な場所や道具を必要とせず、最もシンプルな方法でありながら心身に健やかさをもたらし、私たちの本質に向かう智慧として古代から引き継がれてきました。近年、その効果が実際に脳科学や臨床学の分野でも実証されはじめ、誰もができるストレスマネージメントの方法として注目されています。今後は、瞑想がより一般的となり、瞑想を行う指導者や、場所が求められることでしょう。

このコースでは、ヨガのポーズの指導経験がなくともヨガ瞑想のみを伝えたいという方や、ご自身のヨガのクラスに瞑想指導を組み込みたいという方に向けて、生徒が安全で快適に瞑想を深めるための準備、瞑想のガイドの方法、指導者としての在り方について学びます。

【メディテーション・ティチャートレーニング・コース(MTT)で学べる内容】
講義
・様々な瞑想法についての知識
・ヨガ瞑想における身体的、精神的効果について
・ヨガ瞑想クラスの環境設定 ・座り方の指導法
・マントラ瞑想、呼吸への気づき瞑想の指導法
・考慮すべき病気や心身状態について

実技
・アーサナ、呼吸法、ヨガ瞑想(マントラ瞑想、呼吸への気づき瞑想)の実践
・座法と姿勢の指導実践
・ヨガ瞑想(マントラ瞑想、呼吸への気づき瞑想)の指導実践

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆こんな方におすすめ◆

□ ストレスマネージメント法としてヨガ瞑想を取り入れたい。

□ ヨガ瞑想を指導したい。

□ ヨギー・ヨガのメディテーション・クラスを教えたい。
  *スタジオ・ヨギーが展開しているヨガ瞑想のクラス。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


■ 日時:2019年
第1回 4月20日(土) 9:30-17:30
第2回 4月21日(日) 9:30-17:30

■ 講師:キミ

■ 受講資格:
メディテーション・ベーシック・コース(MBC)、メディテーション・インテンシヴ・コース(MIC)を修了していること、
もしくはそれ相応の内容を理解し、瞑想の実践をしていること。

※上記の受講資格はあくまでおおまかな目安です。ご相談のある方は、事務局までお気軽にご連絡ください。

■ 授業時間:全14時間 (講義+実技)
■ 受講料:54,500円(税込 58,860円)
■ お申込締切:2019年3月9日(土)

詳しくはこちら! ⇒ https://yoggy-institute.com/yoga/course-yoga/mtt

瞑想の効果はアメリカを中心にさまざまな科学的データが立証されており、いまやヨガスタジオだけではなく、有名企業や医療機関等の組織でも導入され、多くのビジネスパーソンが瞑想をしています。
情報過多・ストレス社会の中で生きる現代人にとって、精神的安定をもたらし、さらにパフォーマンスを上げる効果もある瞑想は、
今後さらに必要とされるスキルになっていくはずです。

お問い合わせがございましたら、
お気軽に札幌スタジオまでお電話くださいませ♪


スタッフ とも