BLOG

【銀座】8月のアロマヨガ『夏を快適に~緊張と弛緩、動と静』

2019年08月05日

こんにちは、スタッフnakamuです!

今年は梅雨が長かった・・。
去年が梅雨がほとんどなかったので余計に感じるのでしょうか。

暑いのは苦手ですが、太陽が出て明るいのはやっぱりいいですね~!

************************************
さてさて、8月のアロマヨガのテーマは・・・
【夏を快適に~緊張と弛緩、動と静】
************************************

☆アロマセラピーで最も使われる精油の一つ
【ペパーミント】

香りの特徴:【ハーブ】フレッシュでさわやかな香り。少し辛みがある。

ミントは様々な用途で用いられ、交配種も数多く存在します。
古代ギリシャやローマ帝国ではミントは生活の一部で、
パウダーにしたものをベッドに振りまいていました。
14世紀に入ると、歯を白くしたり、タバコに臭い消しとして使用されました。


・・・心への働き・・・
活気と元気を与えてくれる精油です。
集中力を高め、新しいひらめき力を与えてくれます。
インスピレーションを欲している人にはとても効果的です。

ペパーミントは繁殖力があり、交雑しやすい性質ということから、
私たちに柔軟な考え方や、状況に応じた振る舞い、
コミュニケーション力を与えてくれます。

・・・体への働き・・・
体を温めた後、冷やし、爽快感をもたらす作用があります。
その作用は、高熱、喉の腫れ、頭痛を伴う風邪、
熱性の痰を伴う呼吸器系の不調等に効きます。

また、消化器系に最も効果的な精油です。
消化不良、胃もたれなどには最適です。
脳を活性化し覚醒させるので、神経衰弱にも効果的です。


・・・肌への働き・・・
皮膚へも炎症を抑える効果があります。
日焼け後の肌や皮膚の炎症に効果的です。
肌の引き締め作用もあります。


++++++++++++++++++++++++++++++

☆疲れた心に元気を与えてくれる香り
【レモングラス】

香りの特徴:【柑橘系】シトラス調の香りに、草と土が混ざった香り

インドでは何千年も前から薬用として用いられてきました。

熱病や感染症の予防に長く使われてきたと言われています。

アジアではトムヤムクンなどをはじめ、食用としても欠かせない存在です。

 

・・・心への働き・・・
刺激を与えてくれる香りが、疲れた心に元気を与えてくれます。
元気が出ると、将来への可能性をポジティブに考えられ、
チャレンジ精神をもたらしてくれます。

スッキリした香りの部分は、感情の流れをスムーズにしてくれます。


・・・体への働き・・・
水溶性のビタミンAが沢山含まれているので、
免疫系、リンパ系、血液、体液の循環にいいと言われています。

消化器系に働きかけ、食欲不振や消化不良、過敏性腸症候群などにも効果的です。
鎮痛作用にも優れ、肩こり、腰痛、筋肉痛に有効です。
風邪や気管支炎といった呼吸器系にも働きかけます。

また、防虫作用が高いため、虫除けなどにもよく使われています。


・・・肌への働き・・・
刺激が強いので、皮膚へ使用する場合は注意が必要です。

皮脂分泌を調整するので、脂性肌に向いています。
毛穴を引き締めてくれます。
頭皮は脂っぽい人にも向いています。


【最新版 アロマテラピー図鑑】
【Timeless Edition 「住」を豊かにする ナチュラルライフのアイディア】より
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

☀銀座スタジオのスケジュール

【アロマヨガ リラックス】
水曜日
 20:0021:00 カヨ 先生

木曜日 NEW!
 13:00~14:00 ヤスヨ先生
 ※最終週のみ)はじめてのヨガ

【アロマヨガ フロー
月曜日
 18:3019:45 アサミ 先生
火曜日
 11:0012:15 カヨ 先生
水曜日
 11:3012:45 キコ 先生
日曜日
 14:4516:00 キコ 先生



ご参加お待ちしております

ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー