BLOG

スリープ&リカバリー

2019年02月17日

瞑想をする習慣は、ありますか?

私は 瞑想が得意ではありません。
メディテーションのクラスを
何度か受講してはみるものの
とにかくすぐに眠ってしまう。
眠い眠い寝そう・・・・・・と
眠気と闘うことにばかり
意識が行ってしまいます。

それでもたまに
とても集中して動いた後に
シャバーサナではなく瞑想を
選択してみたくなる日があって
静かに目を閉じてみると
その後に訪れる穏やかさに
生まれ変わったような洗い立ての心境に
なれることがあります。

まずは瞑想をする習慣をつけてみようと思い
100日間 毎日少しでも良いから
続ける目標を立てました。
そこで 瞑想に慣れていない私が向かったのが
新宿WESTスタジオ内にある瞑想専門
muon
週に一度は 通うようにしています。

様々なプログラムがあり、
瞑想をするのに快適な空間が用意されています。
スタジオは 黒い畳を歩いて行った先にあり
足の裏から伝わる畳の感触を
1歩1歩味わうにつれて
日常から切り離された特別な空間に向かう
期待感が高まります。

私が好きなプログラムは
『スリープ&リカバリー』。
瞑想、と言うと座禅を組んで(座位で)
行うものとばかり思っていたのですが
これは寝たままで行う瞑想です。
最初から横たわっているので
座っている時に感じる
「ああ また眠ってしまう・・・ガクンとなりそう」
という意識のせめぎ合いから
解放されるのが安心です。
湯たんぽのオプションも付き
お腹の上に乗せてじんわり伝わる
あたたかさがまた、極上のリラックスへと
導いてくれます。

muonスタッフのおすすめは
『サウンドヒーリング』だそうです。
神楽坂の木曜日18:45~担当されている
リー先生のインストラクションと
クリスタルボウルの倍音の中で
寝位の瞑想をするプログラムで
とても人気があるそうです。

そして、自宅で瞑想をする時にとても役に立つのが
muonアプリ
IOS デバイス向けなので
App Store でのみ利用可能ですが
iPhone カメラ部分に指を当てて30秒で
自律神経の測定が出来ます。
カレンダー機能が付いていて記録も出来ますし、
その日の結果が天気になって表示されるのが
とても楽しい。
毎日続ける大きな励みになっています。



神楽坂スタジオで瞑想を体験できるのは

毎月第3木曜日 20:15~ヨガニドラー
毎月第2,4金曜日 14:00~ヨガニドラー

ほとんどの時間を仰向けになって過ごし
深~い呼吸を取り戻せるクラスです。

この季節は花粉症に悩まれる方も多いと思います。
私もその一人ですが
瞑想をすることで鼻の通りも良くなりますし
視界もすっきりさせることが出来ました。

瞑想は難しいことでも特別なことでもなく
誰にでもできて
すぐそこにあるもの。
ぜひ身近に感じて取り入れてみて下さい。



ヨガウェア通販サイト
スタイル・ヨギー

  • スタイル・ヨギー
  • yoggy sanctuary
  • 今、選びたいヨガマット3選